「GHQ焚書 全リスト」その23 は~ひ

焚書全リスト

 GHQ焚書の全リストの第二十三回目で、今回はタイトルが「は」から「ひ」で始まるGHQ焚書全リストに国立国会図書館のURLを付記してまとめたものである。

 このリストの本の中で、以前このブログで採り上げたことのある書籍は以下のとおりである。

中国からの留学生が書き記した支那事変体験記『敗走千里』(GHQ焚書)
復刊された『敗走千里』  GHQが焚書処分した本の中に、日本に留学していた中国人が帰省時に徴兵されて、支那事変を戦った手記が残されている。『敗走千里』という名の本だが、五年ほど前にハート出版から復刊されているので、すでに読まれた方も多いかも...

生麦事件の償金を得るための英国の砲艦外交と、攘夷実行を迫られていた幕府の対応
生麦事件のあと英代理公使のニールは、本国からの指令に基づき賠償金10万£の支払いを薩摩藩ではなく幕府に求め、横浜港に12隻の大艦隊を集結させ、拒絶する場合は武力行使を明言し圧力をかけた。その時将軍家茂は攘夷実行の期限を約束することを迫られており、老中小笠原長行は英国が武力行使する寸前に賠償金を支払った。

英米仏蘭四ヵ国艦隊による下関砲撃と三百万ドルの賠償金支払要求~~下関戦争2
英仏蘭米四ヵ国で長州膺懲を決意した英国公使のオールコックは、キューパー提督に送り出動を要請し四ヵ国十七隻の艦隊は横浜から下関を目指した。元治元年八月五日に連合艦隊の砲撃が開始され、八日までに下関の長州藩の砲台はことごとく破壊された。講和が始まり三百万ドルの償金支払いについてオールコックははじめから幕府に支払わせる腹積もりであった。

GHQが焚書処分した軍人の著書~~真崎勝次著『非常時局読本』
戦後の教育やらマスコミの解説などで、軍人はわが国を戦争に巻き込んだ犯罪者のようなイメージを擦り込まれていて、私の場合、恥ずかしながら軍人の書いた文章を読む機会はほとんどなく、読んではいけない本であるとか、学ぶところがないに違いないと、長い間...

わが国が宣伝戦・情報戦に弱いことを指摘した徳富蘇峰~~GHQ焚書『必勝国民読本』
徳富蘇峰(猪一郎)は明治から昭和にかけて活躍したジャーナリスト、思想家、歴史家、評論家で、全百巻の大著『近世日本国民史』を著したほか、多くの著書を残しており、そのうち15点がGHQに焚書処分され、戦後の日本人が読めないようにされてしまった。...

GHQが焚書処分した回教やキリスト教など宗教に関する本~~『大東亜の回教徒』、『比島宣撫と宗教班』
著明な歴史学者のアーノルド・J・トインビー博士は、第二次大戦についてこう記している。  第二次大戦において、日本人は日本のためというよりも、むしろ戦争によって利益を得た国々のために、偉大なる歴史を残したといわねばならない。その国々とは、日本...

GHQに焚書処分された台湾高砂族の子供たちの日本語文集
GHQ焚書のリストの中に『拓け行く皇民 高砂族児童綴方選集』という本がある。今回はこの本を紹介することと致したい。  「高砂(たかさご)族」というのは広義には台湾原住民のことをいうが、多くの種族に分かれていて、いずれもマライ・ポリネシア系の...

ミャンマー(旧ビルマ)の歴史をGHQが封印した理由~~『ビルマ読本』
ミャンマーは、今年に入って国軍がクーデターを起こし、アウンサンスーチー国家顧問らを拘束したニュースが流れたが、この国はかつてビルマ国と呼ばれイギリスの植民地であった。  日中戦争で重慶の蒋介石政権を追い込むことができずにいた日本軍は、援蒋ル...

下記のリストで「分類」欄の
「〇」は、「国立国会図書館デジタルコレクション」でネットで一般公開されている本でログインの不要なもの。
」は「個人向けデジタル化資料送信サービス」の手続きをして、ログインすることによってネットで読める本
「×」はデジタル化されているが、国立国会図書館に行かないと読めない本
空欄は国立国会図書館に蔵書がないか、デジタル化未済であることを意味している

 もっとも国立国会図書館はこの分類をしばしば見直しており、これまで国立国会図書館に行かなければ読めなかった本が、個人向けデジタル化資料送信サービスで読めるようになったりすることもあれば、逆に、これまでネット公開されていた本がいきなり国立国会図書館に行かないと読めない本になったり、検索しても引っかからなくなることがたまにある。ひょっとして戦後の日本人に読ませたくない本は、こういう方法で今もコントロールされているのかと勘繰りたくなるところである。
 作業には万全の注意を払ってきたつもりだが、まだまだ誤りが見つかる可能性が高い。読者の皆さんが、もし誤りに気付かれた場合は、できるだけリストを修正していきたいので、コメントをいただくとありがたい。

イトル 著者・編者 出版社 分類 国立国会図書館デジタルコレクションURL 出版年 備考
排外支那の解剖 貴島外交研究室 編 国際経済研究所 https://dl.ndl.go.jp/pid/1463536 昭和12  
配給機構整備資料 伊東岩男 伊藤書店 https://dl.ndl.go.jp/pid/1067936 昭和16  
俳句と戦線 岩井徳祐 蛍雪書院 https://dl.ndl.go.jp/pid/1116350 昭和15  
配電管理と臨戦体制 道家斉一郎 田村健一 富強日本協会 https://dl.ndl.go.jp/pid/1265786 昭和16  
排日教科書
: 附・日支歴史的事件資料
風岡一雄 皇道書院 https://dl.ndl.go.jp/pid/1095382 昭和11  
排日の支那を視る 山崎靖純 今日の問題社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1091595 昭和11  
敗走千里、鉄血、海戦日録、
南京空襲、野戦郵便局
陳登元  猪熊敬一郎
小笠原長生 千田貞敏
木村秋生
潮文閣 https://dl.ndl.go.jp/pid/1686240 昭和14 戦争文学全集 第7巻
ハウスホーファーの太平洋地政学解説 佐藤荘一郎  六興出版部 https://dl.ndl.go.jp/pid/1438943 昭和19 太平洋図書館
葉隠講話 西田長男 有精堂出版部 https://dl.ndl.go.jp/pid/1039585 昭和17  
葉隠抄 佐賀県中等教育会 編 富山房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1102995 昭和16  
葉隠武士道 松波治郎  一路書苑 https://dl.ndl.go.jp/pid/1039579 昭和17  
葉隠の哲人山本常朝 川上清吉  霞ケ関書房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1058254 昭和17  
葉隠百話 大木雄二 金鈴社   国立国会図書館に蔵書なし
あるいはデジタル化未済
昭和17  
葉隠武士道精義 中村常一郎 拓南社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1039582 昭和17  
白阿主義南阿連邦 上原 蕃 大日本雄弁会講談社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1044348 昭和17  
白衣談話 梁取三義 東亜文化書房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1033704 昭和19  
白衣の舟 依田よしえ 文晃書院   国立国会図書館に蔵書なし
あるいはデジタル化未済
昭和17  
白衣勇士誠忠歌集 由利負三 日本皇道歌会 https://dl.ndl.go.jp/pid/1127791 昭和17  
爆音 北村小松 岡倉書房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1134073 昭和16  
爆下に描く 林 唯一 国民社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1916651 昭和18  
爆撃機出動 金谷恭三 文苑社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1131018 昭和17  
爆撃日記 笠村 諭 日本出版社   国立国会図書館に蔵書なし
あるいはデジタル化未済
昭和18  
爆撃の話 柴田真三朗  増進堂 https://dl.ndl.go.jp/pid/1460424 昭和17  
白紙戦術 永井清雄 成武堂 https://dl.ndl.go.jp/pid/1463540 昭和13  
白紙戦術系統的研究 栗本長七 一ニ三館   国立国会図書館に蔵書なし
あるいはデジタル化未済
昭和18  
白紙戦術集 偕行社編纂部 偕行社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1464195 昭和10 偕行叢書. 第2 
驀進 武藤貞一 モダン日本社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1268380 昭和13  
驀進日本 : 日独伊同盟と再建世界 小林知治  国防攻究会 https://dl.ndl.go.jp/pid/1457163 昭和15  
驀進日本の心と力 谷口雅春 光明思想普及会 https://dl.ndl.go.jp/pid/1222630 昭和13  
爆弾三勇士 : 満洲上海事変美談集 金蘭社 編 金蘭社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1717180 昭和7  
爆弾三勇士の真相と其の観察 小野一麿呂 小野一麿呂 https://dl.ndl.go.jp/pid/1213502 昭和7  
爆弾北支を語る 小林知治  太陽閣 https://dl.ndl.go.jp/pid/1271618 昭和12  
爆弾!!護れ祖国日本 : 空の時代 加藤弘一  東亜書房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1455935 昭和11  
幕末期東亜外交史 大熊真  乾元社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1041865 昭和19  
幕末勤皇思想の研究 國學院大學道義学会 青年教育普及会 https://dl.ndl.go.jp/pid/1231128 昭和12 道義論叢. 第4輯
幕末の海軍物語 中島 武  三友社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1720073 昭和13 2023年経営科学出版復刻 
爆裂して 三宅雄二郎  秀文閣書房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1123414 昭和17  
爆裂の前 三宅雄二郎  実業之世界社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1123413 昭和17  
橋本欣五郎 戸川貞雄 拓南社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1080982 昭和16  
橋本欣五郎宣言「解説」 稲垣直文  大日本青年党富士支部 https://dl.ndl.go.jp/pid/1455957 昭和12  
馬政学 橘高林助 文永堂書店 https://dl.ndl.go.jp/pid/1067244 昭和16  
バタアンコレヒドール戦記
砲車小隊長の手記
中山富久 協栄出版社   国立国会図書館に蔵書なし
あるいはデジタル化未済
昭和18  
働くこころ 加藤咄堂 鶴書房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1039668 昭和17  
働く女性と生活 古谷綱武 時代社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1444698 昭和19 婦人文化叢書
働く人 中村 悳 大同書院 https://dl.ndl.go.jp/pid/1123425 昭和16  
八大詔勅謹解 溝口駒造  八弘書店   国立国会図書館に蔵書なし
あるいはデジタル化未済
昭和15  
八紘為宇の御精神と明日の日本 二荒芳徳 湯川弘文社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1278320 昭和16  
八紘為宇の大生命 本間俊平  協和書房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1039852 昭和18  
八紘為宇の大籌 有賀成可 日本文化研究会 https://dl.ndl.go.jp/pid/1100279 昭和18  
八紘一宇 大河平隆光 人生創造社   国立国会図書館に蔵書なし
あるいはデジタル化未済
昭和14  
八紘一宇 大道重次  立山塾 https://dl.ndl.go.jp/pid/1270349 昭和13 神日本 ; 第3篇 人之巻 総論
八紘一宇 志田延義 日本問題研究所 https://dl.ndl.go.jp/pid/1216970 昭和14 戦争文化叢書 ; 第3輯
八紘一宇 大河平隆光  大日本法令出版 https://dl.ndl.go.jp/pid/1273569 昭和15  
八紘一宇史の発足 加藤一夫  竜宿山房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1042308 昭和17 時局叢書 ; 第1篇
八紘一宇 : 東亜新秩序と日本国体 里見岸雄 錦正社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1463550 昭和15  
八紘一宇ノ大詔
紀元二千六百年紀元節ノ詔書謹解
三浦藤作  東洋図書 https://dl.ndl.go.jp/pid/1048283 昭和15  
八紘一宇の教育 川崎利市 明治図書 https://dl.ndl.go.jp/pid/1441833 昭和14  
八紘一宇之精神 宇都宮謙 藤波則之 編 弥栄会本部 https://dl.ndl.go.jp/pid/1112589 昭和13  
八紘頌一百篇 野口米次郎 富山房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1129102 昭和19  
八紘の家 今成覚禅 平凡社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1109271 昭和15  
発展日本の目標
アジア体制への道
河相達夫  中央公論社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1463539 昭和13  
花咲く戦場 本堂英吉 教育社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1687395 昭和15  
パナマ運河 茂野幽考  新興亜社   国立国会図書館に蔵書なし
あるいはデジタル化未済
昭和17  
パナマ及びパナマ運河 天野芳太郎 朝日新聞社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1099113 昭和18  
パナマの弱点 茂野幽考  霞ヶ関書房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1267394 昭和17  
母と戦争 本堂英吉 教育社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1905078 昭和18  
母と分隊長 大熊俊雄 淡海堂出版 https://dl.ndl.go.jp/pid/1134863 昭和17  
母の従軍 岩井節子 女子文苑社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1116360 昭和15  
母の書 天崎紹雄  堀書店 https://dl.ndl.go.jp/pid/1267803 昭和17  
浜のいさご 龍山親祇 龍山親祇 https://dl.ndl.go.jp/pid/1181171 昭和5  
林銑十郎 伊佐秀雄  第百書房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1456156 昭和12  
林内閣の運命 鈴木日出輔  曙之日本社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1455347 昭和12  
林内閣を撃つ
輿論政治か独善主義か
牧野良三  森田書房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1091627 昭和12  
春の戦闘記 : 歌人軍医前線手記 中村春台子 春秋社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1144852 昭和15  
哈爾賓入城 : 長篇小説 竹内正一  赤塚書房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1135505 昭和17  
パレスチナにおける英国の恐怖政治
英国の真貌
ゲルト・ヴィンシュ 
欧州事情研究会訳
ニッポンプレス https://dl.ndl.go.jp/pid/1684398 昭和15 欧洲事情叢書. 第4冊
晴れの商船士官 藤田伝雄 輝文堂書房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1068383 昭和19  
晴れ渡る仏印 森 三千代 室戸書房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1044109 昭和17  
パレンバンへの道 渡邊綱雄 新太陽社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1044203 昭和19  
ハワイ 一原有常 朝日新聞社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1044367 昭和17 朝日時局新輯 第43
ハワイ 宮城 聡 改造社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1130147 昭和17  
布哇史ものがたり 鬼頭イツコ 東京書籍 https://dl.ndl.go.jp/pid/1042854 昭和18  
ハワイ諸島 南方産業調査会 南進社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1044049 昭和19 南進叢書. 第15 
ハワイ大海戦 渡邊義房 四海書房   国立国会図書館に蔵書なし
あるいはデジタル化未済
昭和17  
布哇と比律賓:日米戦の土俵 野崎圭介  二松堂書店 https://dl.ndl.go.jp/pid/1443698 昭和7  
ハワイ・マレー沖海戦 山崎謙太 中川書房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1135948 昭和17  
ハワイ・マレー沖電撃戦 森村正平 晴南社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1742082 昭和18 少国民大東亜戦記
ハワイを繞る日米関係史 吉森実行 文芸春秋社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1042872 昭和18  
反共十字軍
独ソ戦の真相とその経過
原田瓊生  日独出版協会 https://dl.ndl.go.jp/pid/1460179 昭和17  
反共世界戦争 井澤 弘 亜細亜学会 https://dl.ndl.go.jp/pid/1042675 昭和17  
輓近戦における歩兵部隊長の戦闘指導 筒井正雄 述 陸軍歩兵学校将校集会所 国立国会図書館に蔵書なし
あるいはデジタル化未済
昭和6  
半島の子ら 飯田 彬 第一出版協会 https://dl.ndl.go.jp/pid/1130999 昭和17  
反日デマに踊る列国世論 内外資料協会 高山書院 https://dl.ndl.go.jp/pid/1909469 昭和12  
萬邦共栄論 松下正壽 文松堂出版 https://dl.ndl.go.jp/pid/1045264 昭和20  
日出づる国の太子 池田 栄 山口書店 https://dl.ndl.go.jp/pid/1057740 昭和18  
美英挑戦的真相 大東亜戦争調査会 編 毎日新聞社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1041975 昭和18  
比較政治学 高田真治 浜菫明 南郊社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1687309 昭和14  
東印度 田中 薫 目黒書店   国立国会図書館に蔵書なし
あるいはデジタル化未済
昭和19  
東印度 日本拓殖協会 編 越後屋書房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1044180 昭和18  
東印度農業経済研究 奥田 或 日本外政協会 https://dl.ndl.go.jp/pid/1716990 昭和18  
東印度諸島 東亜旅行社 編 東亜旅行社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1094740 昭和17 東亜旅行叢書 ; 第24輯
東印度1
東印度1、旧蘭印
飯本信之 佐藤弘 編 ダイヤモンド社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1875566 昭和17 南洋地理大系5 
東印度2
東印度2、ボルネオ チモール
飯本信之 佐藤弘 編 ダイヤモンド社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1875576 昭和17 南洋地理大系6 
東印度及濠洲の点描 小林織之助  統正社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1273604 昭和17  
東印度会社研究 揚井克己 生活社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1883935 昭和18  
東印度紀行 島崎新太郎 那珂書店 https://dl.ndl.go.jp/pid/1877372 昭和17  
東印度資源論 小生第四郎 訳 日光書院   国立国会図書館に蔵書なし
あるいはデジタル化未済
昭和18  
東印度の海運 米田倭文夫 日光書院 https://dl.ndl.go.jp/pid/1872203 昭和18  
東印度への進発 小倉一郎 図書研究社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1044182 昭和17  
東久邇司令官宮 池田源治 鱒書房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1043174 昭和18  
東久邇宮部隊 脇坂部隊 戦没将士陣中だより 山崎紫峰、中山正雄 公野清一 潮文閣 https://dl.ndl.go.jp/pid/1686239 昭和15 戦争文学全集 第1巻
東太平洋征空隊 藤田義光 研文書院 https://dl.ndl.go.jp/pid/1900118 昭和18  
東の日本・西の独逸 伍堂卓雄  金星堂 https://dl.ndl.go.jp/pid/1268393 昭和13  
光り輝く神の御支配 藤井清治  藤井清治 https://dl.ndl.go.jp/pid/10297960 昭和19 内務省検閲発禁図書
光りは東方より 山根菊子  日本と世界社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1108820 昭和13  
光りは日本より 新東方協会 編 新潮社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1145919 昭和4  
飛行機増産の道こゝにあり 遠藤三郎 番町書房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1453211 昭和19  
飛行詩集 翼 笹沢美明 編 東京出版社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1128841 昭和19  
肥後の勤王 後藤是山 矢貴書店 https://dl.ndl.go.jp/pid/1041812 昭和18  
非常国難に際し国民諸君に訴う 上岡好美 帝国済世会仮事務所 https://dl.ndl.go.jp/pid/1270745 昭和10  
非常災害の防衛 源 義明 徳行館   国立国会図書館に蔵書なし
あるいはデジタル化未済
昭和16  
非常時海軍 国防読本 有馬成甫 海軍協会 https://dl.ndl.go.jp/pid/1213766 昭和8  
非常時海軍と太平洋 高橋節雄 述 積文館書店 https://dl.ndl.go.jp/pid/1091908 昭和9  
非常時教育体制 国民精神文化研究所 国民精神文化研究所   国立国会図書館に蔵書なし
あるいはデジタル化未済
昭和12  
非常時局論 中里介山  隣人之友社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1463600 昭和12  
非常時局下に於ける青少年教育 中巻 関屋龍吉 実業之日本社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1074560 昭和12  
非常時局下に於ける青少年教育 下巻 関屋龍吉 実業之日本社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1074563 昭和12  
非常時局下に於ける青少年教育. 第3輯
修身・公民科教材資料三
国民精神文化研究所 編 国民精神文化研究所 https://dl.ndl.go.jp/pid/1074564 昭和12  
非常時局下に於ける青少年教育. 第4輯
修身・公民科教材資料三
国民精神文化研究所編 国民精神文化研究所 https://dl.ndl.go.jp/pid/1074565 昭和12  
非常時局と地理教育 西亀正夫  古今書院 https://dl.ndl.go.jp/pid/1269400 昭和10  
非常時局にたつ近衛公 福岡醇祐 東京閣 https://dl.ndl.go.jp/pid/1463604 昭和12.  
非常時国策の提唱 長谷川 清 護国同志会本部 https://dl.ndl.go.jp/pid/1437487 昭和9  
非常時国防写真大観 軍事教育研究会 編 聚文館 https://dl.ndl.go.jp/pid/1452411 昭和9  
非常時国民全集 外交篇 木田 開 編 中央公論社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1236822 昭和8  
非常時国民全集 産業篇 木田 開 編 中央公論社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1913565 昭和9  
非常時国民全集 海軍篇  木田 開 編 中央公論社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1236814 昭和8  
非常時国民全集 陸軍篇 木田 開 編 中央公論社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1236840 昭和9  
非常時国民読本 帝国新報社  帝国新報社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1267714 昭和11  
非常時局と地理教育 西亀正夫  古今書院 https://dl.ndl.go.jp/pid/1269400 昭和10  
非常時局読本 真崎勝次  慶文社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1687450 昭和14  
非常時十人男 : 彼等は何をしたか 阿部真之助 編 創造社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1448861 昭和8  
非常時諸々相と其解銷 永田善三郎  永田善三郎 https://dl.ndl.go.jp/pid/1271138 昭和11 堀越文庫 ; 第1巻
非常時政治の認識 野依秀市 秀文閣書房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1907842 昭和17  
非常時祖国の銃後に叫ぶ 社会教育会館 編 社会教育会館 https://dl.ndl.go.jp/pid/1235742 昭和9  
非常時読本 内田康哉 荒木貞夫述 趣味教育普及会   国立国会図書館に蔵書なし
あるいはデジタル化未済
昭和8  
非常時読本 三田村武夫 松華堂書店 https://dl.ndl.go.jp/pid/1213761 昭和9  
非常時突破軍縮問答 福永恭助  新潮社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1452427 昭和10  
非常時と日本の国防 石原莞爾 [述] アサヒ印刷所出版部 https://dl.ndl.go.jp/pid/1455622 昭和10 2023ダイレクト出版復刻
非常時とは何ぞや 松岡洋右 政党解消連盟出版部 https://dl.ndl.go.jp/pid/1099242 昭和9  
非常時にあたり南洋群島に贈る 沢田 謙 訳 太平洋協会   国立国会図書館に蔵書なし
あるいはデジタル化未済
昭和13  
非常時に於ける特高警察の任務 加藤祐三郎 新光閣 https://dl.ndl.go.jp/pid/1029269 昭和11 新光パムフレット ; 第2輯
非常時に踊る陸軍人品評会 島崎英世  国防協会出版部 https://dl.ndl.go.jp/pid/1452416 昭和8  
非常時に際して全國民に訴ふ 松岡洋右 述 又新社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1080101 昭和9  
非常時に直面して 野依秀市 秀文閣書房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1178033 昭和17  
非常時日本青年の教育方針 国民教育会 編 国民教育会出版部 https://dl.ndl.go.jp/pid/1145888 昭和8  
非常時日本青訓教練指導精神
としての大日本精神
小林健次朗 青年訓練研究会教練部   国立国会図書館に蔵書なし
あるいはデジタル化未済
昭和9  
非常時日本と北支、満州 來多武六 国民経済研究会 https://dl.ndl.go.jp/pid/1053857 昭和8  
非常時日本の外交陣 吉岡義一郎  東亜書房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1270460 昭和11  
非常時日本の同胞に愬ふ 荒木陸軍大臣 述 大阪毎日新聞社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1273244 昭和8  
非常時日本の国防経済 森 武夫 軍人会舘 https://dl.ndl.go.jp/pid/1281323 昭和10  
非常時日本の内患 藤田宗弘 大昭社出版部 https://dl.ndl.go.jp/pid/1054038 昭和10  
非常時日本を背負ふ人々 忠誠堂編輯部 編 忠誠堂 https://dl.ndl.go.jp/pid/1444827 昭和9  
非常時の足どり 太田正孝 東海出版 https://dl.ndl.go.jp/pid/1278595 昭和13  
非常時の根本対策 中原東吉  新光閣 https://dl.ndl.go.jp/pid/1436960 昭和10  
非常時の司法問題 万造寺孕二  日本警察新聞社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1443197 昭和10  
非常時の認識と青年の覚悟 荒木貞夫  文明社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1033698 昭和9  
非常時陸海軍人物展望 伊藤金次郎 一誠社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1225601 昭和9  
非常時! 陸軍を担ふ人々 本城広信 普及社小冊子書林 https://dl.ndl.go.jp/pid/10297617 昭和11 内務省検閲発禁図書
非常日本への直言 清沢 洌 千倉書房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1273639 昭和8  
左手の書 伊藤武雄 万里閣 https://dl.ndl.go.jp/pid/1116521 昭和15  
必殺戦車戦 和泉 恭 晴南社創立事務所   国立国会図書館に蔵書なし
あるいはデジタル化未済
昭和19  
必勝一路 山本初太郎 昭和書房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1135916 昭和17  
必勝経済論 荒木時次 アジア青年社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1276332 昭和19  
必勝. 後編 辻権作  敬文堂書店 https://dl.ndl.go.jp/pid/1027118 昭和15  
必勝国民読本 徳富猪一郎  毎日新聞社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1460249 昭和19  
必勝生活錬成講話資料 緒方明吉 明治図書 https://dl.ndl.go.jp/pid/1039403 昭和18  
必勝日本 中山為信  天理時報社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1099639 昭和17  
必勝の信念 天野隆亮 富文館 https://dl.ndl.go.jp/pid/1026664 昭和17  
必勝の信念と七生報国の覚悟 松波治郎  研文書院   国立国会図書館に蔵書なし
あるいはデジタル化未済
昭和16  
必勝の増産 大河内正敏 科学主義工業社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1915121 昭和19  
ヒットラー語録 西村隆三郎 ヘラルド雑誌社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1074548 昭和14  
ヒットラー少年団第二小隊 ワイデンマン 東晃社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1717590 昭和18  
ヒットラー伝 満田巌 アルス https://dl.ndl.go.jp/pid/1043427 昭和16 ナチス叢書
ヒットラー伝 沢田 謙 大日本雄弁会講談社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1235739 昭和9  
ヒットラーナチス宣言 ヒットラー 荒木時次 訳 報国社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1689342 昭和15  
ヒットラーの言葉
 : 附・ナチス綱領二十五項
西村隆三郎 新元社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1057395 昭和19  
ヒットラー 人及その事業 濱田常二良 潮文閣 https://dl.ndl.go.jp/pid/1043423 昭和17  
比島従軍記 朝日特派員西川佳雄 興亜書院 https://dl.ndl.go.jp/pid/1907994 昭和18  
比島宣撫と宗教班 小野豊明  中央出版社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1460337 昭和20  
一茎の花 : 廬山肉弾記  久保 綱 蒼生社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1031101 昭和18  
一粒の米を愛する心 山田清三郎 大阪屋号書店 https://dl.ndl.go.jp/pid/1683752 昭和16  
人・道・自然 : 東洋のこころ 樋口功  湯川弘文社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1039643 昭和19  
ヒトラー総統演説集 工藤長兄 編 鉄十字社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1261047 昭和15  
ヒトラーの獅子吼
新興独逸の英雄アドルフ・ヒトラー首相演説集
ヒトラー 瀧清訳 日本講演社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1237504 昭和8  
ヒトラー わが闘争の展開 ヒトラー 高山洋吉 訳 栗田書店 https://dl.ndl.go.jp/pid/3458477 昭和15 栗田新輯 ; 1
日の大神教典衍義 宮井鐘次郎 川浦延寿 https://dl.ndl.go.jp/pid/1030242 昭和15  
日の丸船隊史話 山高五郎 千歳書房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1869805 昭和17  
日の丸にこにこ問答 : 戦争生活読本 川原久仁於 新元社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1027747 昭和18  
日の丸の下に 銃後童話集 武田雪夫 文照社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1105593 昭和13  
日の本教の世界一統 佐々木清松 佐々木芳章閣 https://dl.ndl.go.jp/pid/1033547 昭和10  
非武装艦隊 那河良二 奥川書房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1090728 昭和17  
百姓道場 井上克己 朝日書房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1131006 昭和18  
飛躍日本の政治 和久田球磨雄 研文社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1443997 昭和9  
白鬼来 : 阿片戦争はかく戦はれた 大泉黒石  大新社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1134833 昭和17  
白虎隊 佐藤民宝 時代社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1135099 昭和19  
白虎部隊戦記 もぐら兵隊 公家 裕 愛読社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1131072 昭和17  
白虎部隊 秦 賢助 平凡社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1687464 昭和14  
白虎部隊 血煙 剣と筆 秦賢助 安川隆治 大竹末吉 潮文閣 https://dl.ndl.go.jp/pid/1686246 昭和15 戦争文学全集. 第10巻
日向御進発 田尻隼人 育生社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1052600 昭和15  
評釈 前線秀歌 浅野 保 教学書房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1127744 昭和17  
拓け行く皇民 : 高砂族児童綴方選集 長谷川祐寛 編 南方圏社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1142664 昭和19  
開け行く満州 臼井亀雄 日東書院 https://dl.ndl.go.jp/pid/1213862 昭和8  
平田篤胤研究 渡辺金蔵 六甲書房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1913609 昭和17  
平田篤胤之哲学 田中義能  明治書院 https://dl.ndl.go.jp/pid/1038495 昭和19  
ビルマ戦陣賦 小田嶽夫 文林堂双魚房   国立国会図書館に蔵書なし
あるいはデジタル化未済
昭和18  
ビルマ陣中記 辻 義夫 非凡閣   国立国会図書館に蔵書なし
あるいはデジタル化未済
昭和19  
ビルマ読本 山田秀蔵  宝雲舎 https://dl.ndl.go.jp/pid/1438855 昭和17  
ビルマ独立義勇軍秘話 廣野道太郎 六合書院   国立国会図書館に蔵書なし
あるいはデジタル化未済
昭和18  
ビルマ独立の父 オツタマ僧正 頴田島一二朗 文松堂書店 https://dl.ndl.go.jp/pid/1899884 昭和18  
ビルマの朝 榊山 潤 今日の問題社   国立国会図書館に蔵書なし
あるいはデジタル化未済
不明  
緬甸の自然と民族 中島健一  養徳社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1454980 昭和19  
ビルマの歴史と現状 張正藩  国本嘉平治訳 大阪屋号書店 https://dl.ndl.go.jp/pid/1042524 昭和16  
ビルマ民族解放録 高田一夫 新小説社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1045100 昭和19  
ビルマめぐり 国分正三  三省堂 https://dl.ndl.go.jp/pid/1720008 昭和19  
廣瀬淡窓 小西重直 文教書院 https://dl.ndl.go.jp/pid/1913900 昭和18 日本教育先哲叢書 ; 第10巻
廣瀬中将の面影 陸軍大学校将校集会所編 前田岩太郎 https://dl.ndl.go.jp/pid/1235923 昭和10  
スポンサーリンク

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。よろしければ、この応援ボタンをクリックしていただくと、ランキングに反映されて大変励みになります。お手数をかけて申し訳ありません。
   ↓ ↓

にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ

【ブログ内検索】
大手の検索サイトでは、このブログの記事の多くは検索順位が上がらないようにされているようです。過去記事を探す場合は、この検索ボックスにキーワードを入れて検索ください。

 前ブログ(『しばやんの日々』)で書き溜めてきたテーマをもとに、2019年の4月に初めての著書である『大航海時代にわが国が西洋の植民地にならなかったのはなぜか』を出版しました。長い間在庫を切らして皆様にご迷惑をおかけしましたが、このたび増刷が完了しました。

全国どこの書店でもお取り寄せが可能ですし、ネットでも購入ができます(\1,650)。
電子書籍はKindle、楽天Koboより購入が可能です(\1,155)。
またKindle Unlimited会員の方は、読み放題(無料)で読むことができます。

内容の詳細や書評などは次の記事をご参照ください。

コメント

タグ

GHQ検閲・GHQ焚書220 対外関係史81 中国・支那66 地方史62 ロシア・ソ連59 反日・排日49 イギリス46 神戸大学 新聞記事文庫44 アメリカ44 共産主義39 情報戦・宣伝戦38 ユダヤ人36 神社仏閣庭園旧跡巡り36 日露戦争33 軍事31 欧米の植民地統治31 著者別31 神仏分離31 京都府30 政治史29 外交28 コミンテルン・第三インターナショナル27 廃仏毀釈27 朝鮮半島26 テロ・暗殺24 対外戦争22 キリスト教関係史21 支那事変20 西尾幹二動画20 菊池寛19 一揆・暴動・内乱17 満州17 豊臣秀吉17 ハリー・パークス16 大東亜戦争15 ドイツ14 紅葉13 海軍13 ナチス13 西郷隆盛12 東南アジア12 神仏習合12 陸軍11 ルイス・フロイス11 倭寇・八幡船11 アーネスト・サトウ11 情報収集11 満州事変10 人種問題10 スパイ・防諜10 分割統治・分断工作10 奴隷10 大阪府10 奈良県10 徳川慶喜10 不平士族10 インド10 フィリピン10 戦争文化叢書10 ペリー9 和歌山県9 イエズス会9 神社合祀9 国際連盟9 岩倉具視9 フランス9 寺社破壊9 伊藤痴遊9 欧米の侵略8 伊藤博文8 文化史8 A級戦犯8 関東大震災8 木戸孝允8 韓国併合8 兵庫県8 自然災害史8 ロシア革命8 オランダ8 小村寿太郎7 ジョン・ラッセル7 飢饉・食糧問題7 山中峯太郎7 修験7 大久保利通7 徳川斉昭7 ナチス叢書7 ジェイコブ・シフ6 中井権次一統6 兵庫開港6 奇兵隊6 永松浅造6 ロッシュ6 紀州攻め5 高須芳次郎5 児玉源太郎5 大隈重信5 滋賀県5 ウィッテ5 ジョン・ニール5 武藤貞一5 金子堅太郎5 長野朗5 日清戦争5 5 隠れキリシタン5 アヘン5 財政・経済5 山縣有朋5 東京奠都4 大火災4 日本人町4 津波4 福井県4 旧会津藩士4 関東軍4 東郷平八郎4 井上馨4 阿部正弘4 小西行長4 山県信教4 平田東助4 堀田正睦4 石川県4 第二次世界大戦4 南方熊楠4 高山右近4 乃木希典4 F.ルーズヴェルト4 4 三国干渉4 フランシスコ・ザビエル4 水戸藩4 日独伊三国同盟4 台湾4 孝明天皇4 スペイン4 井伊直弼4 西南戦争4 明石元二郎3 和宮降嫁3 火野葦平3 満洲3 桜井忠温3 張作霖3 プチャーチン3 生麦事件3 徳川家臣団3 藤木久志3 督戦隊3 竹崎季長3 川路聖謨3 鹿児島県3 士族の没落3 勝海舟3 3 ファシズム3 日米和親条約3 平田篤胤3 王直3 明治六年政変3 ガスパル・コエリョ3 薩英戦争3 福永恭助3 フビライ3 山田長政3 シュペーラー極小期3 前原一誠3 菅原道真3 安政五カ国条約3 朱印船貿易3 北海道開拓3 島津貴久3 下関戦争3 イザベラ・バード3 タウンゼント・ハリス3 高橋是清3 レーニン3 薩摩藩3 柴五郎3 静岡県3 プレス・コード3 伴天連追放令3 松岡洋右3 廃藩置県3 義和団の乱3 文禄・慶長の役3 織田信長3 ラス・ビハリ・ボース2 大政奉還2 野依秀市2 大村益次郎2 福沢諭吉2 ハリマン2 坂本龍馬2 伊勢神宮2 富山県2 徴兵制2 足利義満2 熊本県2 高知県2 王政復古の大号令2 三重県2 版籍奉還2 仲小路彰2 南朝2 尾崎秀實2 文明開化2 大江卓2 山本権兵衛2 沖縄2 南京大虐殺?2 文永の役2 神道2 淡路島2 北条時宗2 徳島県2 懐良親王2 地政学2 土一揆2 2 大東亜2 弘安の役2 吉田松陰2 オールコック2 領土問題2 豊臣秀次2 板垣退助2 島根県2 下剋上2 武田信玄2 丹波佐吉2 大川周明2 GHQ焚書テーマ別リスト2 島津久光2 日光東照宮2 鳥取県2 足利義政2 国際秘密力研究叢書2 大友宗麟2 安政の大獄2 応仁の乱2 徳富蘇峰2 水野正次2 オレンジ計画2 オルガンティノ2 安藤信正2 水戸学2 越前護法大一揆2 江藤新平2 便衣兵1 広島県1 足利義持1 シーボルト1 フェロノサ1 福岡県1 陸奥宗光1 穴太衆1 宮崎県1 重野安繹1 鎖国1 藤原鎌足1 加藤清正1 転向1 岐阜県1 宮武外骨1 科学・技術1 五箇条の御誓文1 愛知県1 トルーマン1 伊藤若冲1 ハワイ1 武藤山治1 上杉謙信1 一進会1 大倉喜八郎1 北条氏康1 尾崎行雄1 石油1 スターリン1 桜田門外の変1 徳川家光1 浜田弥兵衛1 徳川家康1 長崎県1 日野富子1 北条早雲1 蔣介石1 大村純忠1 徳川昭武1 今井信郎1 廣澤眞臣1 鉄砲伝来1 イタリア1 岩倉遣外使節団1 スポーツ1 山口県1 あじさい1 グラバー1 徳川光圀1 香川県1 佐賀県1 士族授産1 横井小楠1 後藤象二郎1 神奈川県1 東京1 大内義隆1 財政・経済史1