「GHQ焚書 全リスト」その2 い~う

焚書全リスト

 GHQ焚書の全リストの第二回目で、今回は本・パンフレットのタイトルが「い」~「う」で始まる書籍及びその国立国会図書館のURLをまとめたものである。

 このリストの本の中で、以前このブログで採り上げたことのある書籍は次の三点である。

 また西尾幹二氏は、チャンネル桜の『GHQ焚書図書開封』という番組の第25~26回で松村益二著『一等兵戦死』、第152~153回でラスビハリ・ボース著『インドの叫び』を解説しておられる。この番組のほぼ全ての動画は、チャンネル桜がニコニコ動画でアップしておられるので、誰でも無料で視聴できる。

 下記の表がGHQ焚書の全リストの第2回目のもので、「分類」欄の「〇」は、「国立国会図書館デジタルコレクション」でネットで一般公開されている本でログインの不要なもの。」は「個人向けデジタル化資料送信サービス」の手続きをして、ログインすることによってネットで読める本「×」はデジタル化されているが、国立国会図書館に行かないと読めない本、空欄は国立国会図書館に蔵書がないか、デジタル化未済であることを意味している
 もっとも国立国会図書館はこの分類をしばしば見直しており、これまで国立国会図書館に行かなければ読めなかった本が、個人向けデジタル化資料送信サービスで読めるようになったりすることもあれば、逆に、これまでネット公開されていた本がいきなり国立国会図書館に行かないと読めない本になったり、検索しても引っかからなくなることがたまにある。今も戦後の日本人に読ませたくない本は、こういう方法でコントロールされているのかと勘繰りたくなるところである。
 作業には万全の注意を払ってきたつもりだが、まだまだ誤りが見つかる可能性が高い。読者の皆さんが、もし誤りに気付かれた場合は、できるだけリストを修正していきたいので、コメントをいただくとありがたい。

タイトル 著者・編者 出版社 分類 国立国会図書館デジタルコレクションURL 出版年 備考
伊エ問題とエチオピア事情 エチオピア問題懇談会編 黒龍会出版部 https://dl.ndl.go.jp/pid/1232296 昭和10  
イギリス政治経済史
初期王政と重商主義
矢口孝次郎 同文館 https://dl.ndl.go.jp/pid/1276303 昭和17  
英吉利の印度支配 : 仮面をとつた英国 ラインハアルト・フランク 他 ニッポンプレス https://dl.ndl.go.jp/pid/1153768 昭和15  
イギリスの印度統治
 : 其経済諸政策の研究
東亜経済調査局 東亜経済調査局 https://dl.ndl.go.jp/pid/1281293 昭和10 経済資料通巻 ; 第194
イギリスの魔手ノルウェーに及ぶ 独逸国外務省 編 独逸国大使館 https://dl.ndl.go.jp/pid/1267846 昭和15  
いくさ土産 氏原大作  講談社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1135837 昭和16  
戦と神々 宮崎興起 会通社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1106462 昭和9  
生野の挙兵 萩原新生  皇国青年教育協会 https://dl.ndl.go.jp/pid/1133307 昭和16  
生ける農民魂 渡辺善房 大智書房   国立国会図書館に蔵書なし
あるいはデジタル化未済
昭和17  
生ける豊太閤 鳥井寿山人  世界創造社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1055285 昭和14  
異国船撃攘秘史 茂野幽考 高山書院 https://dl.ndl.go.jp/pid/1041831 昭和18  
異国の戦争 小牧近江 日本評論社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1186623 昭和5  
遺児と共に 福田 勇 大新社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1130984 昭和17  
意志の建設 松田 清 蔵王閣 https://dl.ndl.go.jp/pid/1034022 昭和19  
石原莞爾 西郷鋼作 橘書店 https://dl.ndl.go.jp/pid/1230086 昭和12  
維新英傑の肝ッ玉 藤本尚則 人文閣 https://dl.ndl.go.jp/pid/1039745 昭和16  
維新海軍の人々 田村栄太郎 北海出版社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1454459 昭和18  
維新勤王志士国事詩歌集 丹 潔 雄生閣 https://dl.ndl.go.jp/pid/1028611 昭和15  
維新産業建設史資料 第一巻 土屋喬雄 編 工業資料刊行会 https://dl.ndl.go.jp/pid/1065668 昭和18  
維新志士回天詩歌集 藤田徳太郎 金鈴社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1127380 昭和19  
維新志士勤王詩歌評釈 小泉苳三  立命館出版部 https://dl.ndl.go.jp/pid/1265963 昭和13  
維新者の信条 影山正治 大東塾出版部 https://dl.ndl.go.jp/pid/1039475 昭和17  
維新十傑伝 金沢正造 文松堂 https://dl.ndl.go.jp/pid/1029028 昭和17  
偉人と英傑を偲ぶ 前篇 近藤保雄 日本精神社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1052913 昭和15  
維新と革新 清水伸  千歳書房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1438913 昭和17  
偉人二等兵 山中峯太郎 東洋堂   国立国会図書館に蔵書なし
あるいはデジタル化未済
昭和15  
偉人乃木将軍 浩文社編輯部 編 浩文社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1033448 昭和8  
維新留魂録 高須芳次郎  大阪屋号書店 https://dl.ndl.go.jp/pid/1042963 昭和17  
伊勢大神宮の話 鏡沼保次 堀書店   国立国会図書館に蔵書なし
あるいはデジタル化未済
昭和17  
遺族読本 友松圓諦 全日本真理運動本部 https://dl.ndl.go.jp/pid/1040545 昭和18  
イタリア国民厚生運動
 : 「勤労の後」国民運動
青木治朗  安土書房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1275903 昭和18  
イタリヤの文化政策 東又清  文松堂 https://dl.ndl.go.jp/pid/1438878 昭和18  
伊太利問題と地中海 景山哲夫  牧書房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1450353 昭和19  
イタリア三国同盟一周年記念特輯 石川 昌 編 イタリアの友の会   国立国会図書館に蔵書なし
あるいはデジタル化未済
昭和16  
イタリーの決意 片倉藤次郎 朝日書房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1682687 昭和16  
一億人の新体制 室伏高信  青年書房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1682689 昭和16  
一億国民の真魂に愬ふ
: 大政翼賛運動の本旨
大政翼賛運動実践会 大政翼賛運動実践会 https://dl.ndl.go.jp/pid/1096038 昭和16  
一読支那通 鈴木快城  牧書房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1273597 昭和17  
一億人の防空 西野旗生 金星堂 https://dl.ndl.go.jp/pid/1262519 昭和16  
一億の陣頭に立ちて : 東条首相声明録 山中峯太郎 編 誠文堂新光社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1044812 昭和17  
一億民の常識 安達大寿計  松山房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1271189 昭和14  
一帰還作家の手記 上田 廣 六芸社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1135774 昭和16 新文化建設叢書 ; 2
一民の力 木崎為之 六人社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1686027 昭和15  
一番乗り武勇伝 高木義賢 大日本雄弁会講談社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1718099 昭和13  
一兵の見たる旅順要塞戦 亀谷浤夫 鏡水書院 https://dl.ndl.go.jp/pid/1208557 昭和10  
一路聖戦   陸軍省情報部 軍事思想普及会 https://dl.ndl.go.jp/pid/1461965 昭和13 軍事叢書. 第1輯
一国軍営 山田忠正  森山書店 https://dl.ndl.go.jp/pid/1273657 昭和16  
一尺の土 中山正男 陸軍画報社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1684317 昭和15  
一等兵戦死 松村益二 春秋社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1261359 昭和13 2018ハート出版復刻
一兵卒の征露日記 大沢 径 大沢 径 https://dl.ndl.go.jp/pid/1036648 昭和12  
一般戦術の研究. 第2巻 兵学研究会 編 干城堂 https://dl.ndl.go.jp/pid/1460313 昭和16  
いづれを選ぶ?
: 総選挙に直面して政党各派の主張
朝日新聞社 編 朝日新聞社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1098915 昭和11  
出流山尊王義軍 栗原彦三郎  鍾美堂 https://dl.ndl.go.jp/pid/1041826 昭和18  
伊藤博文 中村吉蔵 大日本雄弁会講談社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1043533 昭和17  
遺徳顕彰故人の年鑑 財津國吉 大日本頌徳会   国立国会図書館に蔵書なし
あるいはデジタル化未済
昭和14  
挑まれた戦争 オットー.D.トルシュー 橘書店 https://dl.ndl.go.jp/pid/1042753 昭和16  
挑むアメリカ 福永恭助  日本評論社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1278779 昭和6  
今の時局に野依君が十人あれば 三宅雪嶺  実業の世界社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1052739 昭和14  
異民族の支那統治史 東亜研究所 編 大日本雄弁会講談社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1042382 昭和19  
慰問の花束 中沖清子 詩と歌謡の社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1131139 昭和17  
慰問文の作り方 篠原 豊 大川屋書店   国立国会図書館に蔵書なし
あるいはデジタル化未済
昭和16  
弥栄の精神 瀧本豊之輔 東学社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1208751 昭和9 いやさか叢書. 第2編
愈々国家総力戦 山本英輔  帝国軍事協会 https://dl.ndl.go.jp/pid/1460061 昭和14  
イラナの海 安田貞雄 文松堂 https://dl.ndl.go.jp/pid/1705495 昭和19  
イラン 河崎桂一 朝日新聞社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1044255 昭和17 朝日時局新輯 ; 第40
インド 南方産業調査会 南進社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1044038 昭和17 南進叢書. 第7 
印度 金子健二  湯川弘文社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1042560 昭和17  
印度 武藤貞一、エ・エム・サハイ モダン日本社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1217645 昭和19  
印度 浅井得一 白揚社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1876414 昭和17 世界地理政治大系
印度 松村新吾 興亜文化協会 https://dl.ndl.go.jp/pid/1134303 昭和17  
インド解放へ 小倉虎治 アジア問題研究所 https://dl.ndl.go.jp/pid/1216900 昭和15 戦争文化叢書 ; 第23輯
印度資源論 P.A.ワデイア, G.N.ジヨシ
小生第四郎訳
聖紀書房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1061226 昭和17  
印度思想史 木村泰賢 大東出版社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1038768 昭和16 大東名著選 ; 6
印度支那 室賀信夫  白揚社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1877577 昭和16 世界地理政治大系. 3
印度支那と日本との関係 金永 鍵 冨山房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1918815 昭和18  
印度支那労働調査 国際労働局 編 栗田書店 https://dl.ndl.go.jp/pid/1870028 昭和17  
印度史の解剖と独立問題 木村日紀  日本放送出版協会 https://dl.ndl.go.jp/pid/1042561 昭和18  
印度史の分析 金川義人 国民社 https://dl.ndl.go.jp/pid/3440429 昭和19  
印度侵略序幕 深尾重正 アジア問題研究所 https://dl.ndl.go.jp/pid/1245909 昭和15 戦争文化叢書 ; 第27輯
印度侵略悲史 ラス・ビハリ・ボーズ  東京日日新聞社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1042551 昭和17  
印度統計書 総合印度研究室 編 国際日本協会 https://dl.ndl.go.jp/pid/1124152 昭和18 大東亜統計叢書. 第1部 第7
印度統治機構の史的概観 中島宗一 満鉄東亜経済調査局 https://dl.ndl.go.jp/pid/1028046 昭和17  
印度と英帝国主義 中平亮  東洋研究会 https://dl.ndl.go.jp/pid/1142796 昭和7 東洋研究叢書 第2
印度独立運動の真相 實川勝太郎 日本合同通信社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1027678 昭和15 動く新世界情勢 ; 第1輯
印度独立と日本 永松浅造  大理書房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1042563 昭和17  
印度独立戦争 波多野烏峰  錦正社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1042555 昭和17  
印度と濠洲 松本悟朗  聖紀書房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1044233 昭和17  
インドネシヤ点描ジャバ編 高橋和世 愛知新聞社出版部 https://dl.ndl.go.jp/pid/1044192 昭和17  
インドネシヤ点描外領編 高橋和世 愛知新聞社出版部 https://dl.ndl.go.jp/pid/1044193 昭和17  
インドの話 松山厚三 フタバ書院成光館 https://dl.ndl.go.jp/pid/1874096 昭和18  
インドの叫び ボース・ラスビハリ  三教書院 https://dl.ndl.go.jp/pid/1444427 昭和13  
印度の回教徒 小川亮作  地人書館 https://dl.ndl.go.jp/pid/1040057 昭和18  
印度の曙 輪堂寺燿 啓徳社出版部 https://dl.ndl.go.jp/pid/1034717 昭和17  
インドの経済資源 伊東 敬 東亜政経社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1065756 昭和18 南方経済資源総攬第8巻
印度の抗戦力 後藤 勇 編 東晃社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1044580 昭和17 綜合インド問題研究. 第1輯
印度の資源と工業 総合印度研究室編 総合印度研究室 https://dl.ndl.go.jp/pid/1872257 昭和18  
印度の全貌 高岡大輔 岡倉書房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1044246 昭和16 新東亜風土記叢書 ; 4
印度の全貌 網本行利 修文館 https://dl.ndl.go.jp/pid/1044221 昭和17  
印度の闘争 チャンドラ・ボース
田中正明訳
興亜書房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1042552 昭和17  
印度の独立 筈見一郎 霞ヶ関書房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1045103 昭和17  
印度の分析 竹内 雄 神栄館 https://dl.ndl.go.jp/pid/1877766 昭和17  
印度の民族運動 総合印度研究室編 総合印度研究室 https://dl.ndl.go.jp/pid/1876627 昭和18  
印度の流通経済 総合印度研究室編 伊藤書店 https://dl.ndl.go.jp/pid/1439258 昭和19  
印度ビルマの教育植民政策 吉田 実 三享書房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1069818 昭和17  
印度緬甸の展望 桑原官吾 亀尾松治 大阪雑貨印度輸出組合 https://dl.ndl.go.jp/pid/1044230 昭和16  
印度・ビルマの展望 亀尾松治  ジャパンクロニクル社   国立国会図書館に蔵書なし
あるいはデジタル化未済
昭和16  
印度仏教概説 下 大谷大学 編 法蔵館 https://dl.ndl.go.jp/pid/1225766 昭和14  
印度復興の理念 吉岡永美 北光書房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1044581 昭和19  
印度民族運動史 加藤長雄 東亜研究所 https://dl.ndl.go.jp/pid/1682698 昭和19 東研叢書 第10
印度民族論 堀 一郎 アジア問題研究所 https://dl.ndl.go.jp/pid/1216965 昭和15 戦争文化叢書 ; 第20輯
印度洋 浅井得一 朝日新聞社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1044222 昭和17 朝日時局新輯 第35
印度洋 柴田賢一  興亜日本社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1876269 昭和18  
印度洋問題 伊東 敏 大和書店 https://dl.ndl.go.jp/pid/1459236 昭和17  
印度を語る ラス・ビハリ・ボーズ  日本電報通信社出版部 https://dl.ndl.go.jp/pid/1267128 昭和17  
印度を知る 大倉仲助 蔵王閣 https://dl.ndl.go.jp/pid/1045113 昭和18  
陰謀は輝く 長島隆二  平凡社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1268540 昭和4  
ウ・オツタマ ミヤシタ マサミ 講談社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1874043 昭和18  
初陣の戦場心理 樋山光士郎 偕行社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1228168 昭和11 偕行叢書. 第6
呉淞クリーク 日比野士郎 中央公論社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1684245 昭和14  
上原マレー語1 上原訓蔵 晴南社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1150241 昭和18  
上原マレー語2 上原訓蔵 晴南社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1150264 昭和18  
上原マレー語3 上原訓蔵 晴南社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1150290 昭和18  
上原マレー語4 上原訓蔵 晴南社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1126718 昭和17  
ヴェルサイユ体制の崩壊 中巻 入江啓四郎 共栄書房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1045183 昭和19  
ヴェルサイユ平和条約の反抗 阿部 勇 森山書店 https://dl.ndl.go.jp/pid/1279896 昭和8 世界経済研究所パンフレツト. 第1
雨耕抄 : 農村随筆 吉植庄亮  時代社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1065893 昭和19  
動く世界と我が国軍の立場
 : 挙国一致
日本航空婦人協会編輯部 編 日本航空婦人協会 https://dl.ndl.go.jp/pid/1453252 昭和6  
動く大南洋の実相 報知新聞社南方調査会 高山書院 https://dl.ndl.go.jp/pid/1915681 昭和15  
動く日本の姿 田辺三郎  日東書院 https://dl.ndl.go.jp/pid/1271710 昭和9  
動く北支 第二国民編輯部 第二国民出版部 https://dl.ndl.go.jp/pid/1229430 昭和12  
動く濠州 井上昇三 宝雲舎 https://dl.ndl.go.jp/pid/1875789 昭和17  
動く満洲経済 樋口弘  ダイヤモンド社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1271187 昭和12  
動く蒙古 有高 巌
青木富太郎
目黒書店 https://dl.ndl.go.jp/pid/1918980 昭和16 アジア歴史叢書 ; 第4
宇品港 小田 進 人文閣 https://dl.ndl.go.jp/pid/1134802 昭和17  
渦巻く南方 能仲文夫 中央情報館   国立国会図書館に蔵書なし
あるいはデジタル化未済
昭和12  
宇内混同秘策・剣徴 小林一郎 [注釈] 平凡社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1281436 昭和17  
美しき民族 秦 賢助 忠文館書店   国立国会図書館に蔵書なし
あるいはデジタル化未済
昭和16  
撃つ体育人 近藤良信 体育出版社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1125809 昭和18  
移り行く列強を訪ねて 野矢徹二 聚文館 https://dl.ndl.go.jp/pid/1224977 昭和12  
移る政治・動く機構 朝日新聞政治部 編 東京朝日新聞発行所 https://dl.ndl.go.jp/pid/1440383 昭和11  
馬づくりの話 小津茂郎 三省堂 https://dl.ndl.go.jp/pid/1067263 昭和18  
馬と征く 杉村盛茂 平凡社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1143935 昭和15  
馬と特務兵 田村元劭 教材社   国立国会図書館に蔵書なし
あるいはデジタル化未済
昭和14  
馬と兵隊 後藤荘四郎 テンセン社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1099286 昭和15  
馬の知識 伊澤信一 牧書房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1067242 昭和18  
埋れた戦史 林専之助 博文館 https://dl.ndl.go.jp/pid/1684252 昭和15  
野満隆治  甲鳥書林 https://dl.ndl.go.jp/pid/1063911 昭和17  
海歌 佐藤虎雄 東峰書房   国立国会図書館に蔵書なし
あるいはデジタル化未済
昭和18  
海とその先駆者 竹内尉  健文社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1041421# 昭和18  
海と空 吉田虎彦 秋田屋   国立国会図書館に蔵書なし
あるいはデジタル化未済
昭和19  
海に生きよ: 船の知識 池 康彦 神州書園 https://dl.ndl.go.jp/pid/1720259 昭和18  
海の生命線南洋 三井捷平  トウシン社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1464012 昭和10  
海の荒鷲 鉄木真  愛国婦人会 https://dl.ndl.go.jp/pid/1436932 昭和13  
海の荒鷲 実戦録 読売新聞社 昭森社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1261335 昭和13  
海の荒鷲奮戦記 高木義賢 大日本雄弁会講談社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1225617 昭和12  
海の学鷲帆足予備中尉 久留島武彦 日向書房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1043429 昭和19  
海の子魂 原 道太 誠美書閣 https://dl.ndl.go.jp/pid/1719998 昭和18  
海の少年飛行兵 与田準一 大和書店 https://dl.ndl.go.jp/pid/1129281 昭和19  
海の生命線南洋 菊島福寿  城西出版社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1445999 昭和11  
海の生命線 熱帯の日本 志村秀吉 大南洋社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1258485 昭和9  
海の先覚者 藤川三渓伝 桑田透一 水産社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1046705 昭和15  
海の戦友 梶野憲三 好文館書店   国立国会図書館に蔵書なし
あるいはデジタル化未済
昭和16  
海の東郷元帥 伏見韶望 東京図書出版   国立国会図書館に蔵書なし
あるいはデジタル化未済
昭和19  
海の二千六百年史 高須芳次郎  海軍研究社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1261362 昭和15 2022年ダイレクト出版復刻
海の旗風 大日本海軍史 昭和編 中島 武 芙蓉荘 https://dl.ndl.go.jp/pid/1221506 昭和12  
海の旗風 大日本海軍史 大正編 中島 武 芙蓉社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1221499 昭和12  
海は招く 津村敏行  農村漁村出版所 https://dl.ndl.go.jp/pid/1720097 昭和18  
海行かば 大坪草二郎 淡海堂出版 https://dl.ndl.go.jp/pid/1134937 昭和18  
海鷲実戦記 読売新聞社 編 興亜書院 https://dl.ndl.go.jp/pid/1239004 昭和14  
海鷲前線基地 村山英治 東亜書林 https://dl.ndl.go.jp/pid/1062895 昭和17  
海鷲と共に 中山善三郎 新太陽社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1131148 昭和17  
海鷲の父山本五十六元帥 近藤良信 興亜日本社   国立国会図書館に蔵書なし
あるいはデジタル化未済
昭和18  
海を耕す 岡本信男 霞ヶ関書房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1131183 昭和16  
右翼第三党樹立の提案
 : 皇道維新実践綱領
三田村志朗  時事研究社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1455033 昭和10  
裏から見た欧州の外交戦 長谷川了 今日の問題社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1095362 昭和10  
裏から見た支那人 笠井孝  高山書院 https://dl.ndl.go.jp/pid/1277371 昭和12 2022ダイレクト出版復刻
噂の首相候補
: 次期政権は誰が握るか
有松淳一郎  今日の問題社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1455496 昭和12  

【ご参考】復刻されたり電子書籍化されているGHQ焚書


最後まで読んで頂き、ありがとうございます。よろしければ、この応援ボタンをクリックしていただくと、ランキングに反映されて大変励みになります。お手数をかけて申し訳ありません。   ↓ ↓

にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ

【ブログ内検索】
大手の検索サイトでは、このブログの記事の多くは検索順位が上がらないようにされているようです。過去記事を探す場合は、この検索ボックスにキーワードを入れて検索ください。

 前ブログ(『しばやんの日々』)で書き溜めてきたテーマをもとに、2019年の4月に初めての著書である『大航海時代にわが国が西洋の植民地にならなかったのはなぜか』を出版しました。長い間在庫を切らして皆様にご迷惑をおかけしましたが、このたび増刷が完了しました。

全国どこの書店でもお取り寄せが可能ですし、ネットでも購入ができます(\1,650)。
電子書籍はKindle、楽天Koboより購入が可能です(\1,155)。
またKindle Unlimited会員の方は、読み放題(無料)で読むことができます。

内容の詳細や書評などは次の記事をご参照ください。

コメント

タグ

GHQ検閲・GHQ焚書227 対外関係史82 中国・支那79 地方史62 ロシア・ソ連60 反日・排日52 アメリカ48 イギリス48 神戸大学 新聞記事文庫44 共産主義40 神社仏閣庭園旧跡巡り39 情報戦・宣伝戦38 ユダヤ人36 日露戦争33 満州32 軍事31 欧米の植民地統治31 著者別31 神仏分離31 京都府30 外交30 政治史29 廃仏毀釈28 コミンテルン・第三インターナショナル27 朝鮮半島26 テロ・暗殺24 対外戦争22 キリスト教関係史21 支那事変20 西尾幹二動画20 菊池寛19 一揆・暴動・内乱17 豊臣秀吉17 ハリー・パークス16 満州事変15 ドイツ15 大東亜戦争15 ナチス14 紅葉13 海軍13 西郷隆盛12 東南アジア12 神仏習合12 陸軍11 ルイス・フロイス11 倭寇・八幡船11 アーネスト・サトウ11 国際連盟11 情報収集11 人種問題10 スパイ・防諜10 分割統治・分断工作10 奴隷10 大阪府10 奈良県10 徳川慶喜10 不平士族10 兵庫県10 インド10 フィリピン10 戦争文化叢書10 ペリー9 和歌山県9 イエズス会9 神社合祀9 岩倉具視9 フランス9 寺社破壊9 伊藤痴遊9 伊藤博文8 文化史8 欧米の侵略8 A級戦犯8 関東大震災8 木戸孝允8 韓国併合8 自然災害史8 ロシア革命8 オランダ8 小村寿太郎7 ジョン・ラッセル7 飢饉・食糧問題7 山中峯太郎7 修験7 大久保利通7 徳川斉昭7 ナチス叢書7 ジェイコブ・シフ6 中井権次一統6 兵庫開港6 奇兵隊6 永松浅造6 ロッシュ6 紀州攻め5 高須芳次郎5 児玉源太郎5 大隈重信5 滋賀県5 ウィッテ5 ジョン・ニール5 武藤貞一5 金子堅太郎5 長野朗5 日清戦争5 5 5 隠れキリシタン5 アヘン5 財政・経済5 山縣有朋5 東京奠都4 大火災4 日本人町4 津波4 福井県4 旧会津藩士4 関東軍4 東郷平八郎4 井上馨4 阿部正弘4 小西行長4 山県信教4 匪賊4 平田東助4 堀田正睦4 石川県4 第二次世界大戦4 南方熊楠4 高山右近4 乃木希典4 F.ルーズヴェルト4 三国干渉4 フランシスコ・ザビエル4 水戸藩4 日独伊三国同盟4 台湾4 孝明天皇4 スペイン4 井伊直弼4 西南戦争4 明石元二郎3 和宮降嫁3 火野葦平3 桜井忠温3 張作霖3 プチャーチン3 生麦事件3 徳川家臣団3 藤木久志3 督戦隊3 竹崎季長3 川路聖謨3 鹿児島県3 士族の没落3 勝海舟3 3 ファシズム3 日米和親条約3 平田篤胤3 王直3 明治六年政変3 ガスパル・コエリョ3 薩英戦争3 福永恭助3 フビライ3 山田長政3 シュペーラー極小期3 前原一誠3 菅原道真3 安政五カ国条約3 朱印船貿易3 北海道開拓3 島津貴久3 下関戦争3 イザベラ・バード3 タウンゼント・ハリス3 高橋是清3 レーニン3 薩摩藩3 柴五郎3 静岡県3 プレス・コード3 伴天連追放令3 松岡洋右3 廃藩置県3 義和団の乱3 文禄・慶長の役3 織田信長3 ラス・ビハリ・ボース2 大政奉還2 野依秀市2 大村益次郎2 福沢諭吉2 ハリマン2 坂本龍馬2 伊勢神宮2 富山県2 徴兵制2 足利義満2 熊本県2 高知県2 王政復古の大号令2 三重県2 版籍奉還2 仲小路彰2 南朝2 尾崎秀實2 文明開化2 大江卓2 山本権兵衛2 沖縄2 南京大虐殺?2 文永の役2 神道2 淡路島2 北条時宗2 徳島県2 懐良親王2 地政学2 土一揆2 2 大東亜2 弘安の役2 吉田松陰2 オールコック2 領土問題2 豊臣秀次2 板垣退助2 スターリン2 島根県2 下剋上2 武田信玄2 大川周明2 丹波佐吉2 島津久光2 日光東照宮2 鳥取県2 足利義政2 GHQ焚書テーマ別リスト2 国際秘密力研究叢書2 大友宗麟2 安政の大獄2 応仁の乱2 徳富蘇峰2 水野正次2 オレンジ計画2 オルガンティノ2 安藤信正2 水戸学2 越前護法大一揆2 江藤新平2 横井小楠1 広島県1 足利義持1 便衣兵1 シーボルト1 フェロノサ1 福岡県1 陸奥宗光1 穴太衆1 宮崎県1 重野安繹1 鎖国1 藤原鎌足1 加藤清正1 転向1 岐阜県1 宮武外骨1 科学・技術1 五箇条の御誓文1 愛知県1 伊藤若冲1 ハワイ1 武藤山治1 上杉謙信1 トルーマン1 一進会1 大倉喜八郎1 北条氏康1 尾崎行雄1 桜田門外の変1 徳川家光1 浜田弥兵衛1 石油1 徳川家康1 長崎県1 日野富子1 北条早雲1 蔣介石1 大村純忠1 徳川昭武1 今井信郎1 鉄砲伝来1 イタリア1 岩倉遣外使節団1 スポーツ1 廣澤眞臣1 あじさい1 グラバー1 徳川光圀1 香川県1 佐賀県1 士族授産1 山口県1 後藤象二郎1 神奈川県1 東京1 大内義隆1 財政・経済史1