「GHQ焚書 全リスト」その19 な

焚書全リスト

 GHQ焚書の全リストの第十九回目で、今回はタイトルが「な」で始まるGHQ焚書全リストに国立国会図書館のURLを付記してまとめたものである。

このリストの本の中で、以前このブログで採り上げたことのある書籍は以下のとおりである。

GHQが焚書処分した、朝鮮半島、台湾、樺太関係書籍~~姜昌基『内鮮一体論』、李東華『国防と朝鮮人』
戦後GHQは市販されている多くの書籍を没収・廃棄し、日本人に読めないようにしたが、戦前から日本が統治していた朝鮮半島や台湾、樺太などに関する書籍も処分している。  朝鮮半島に関する書籍は26点、台湾に関する書籍は3点、樺太に関する書籍は4点...

GHQが焚書処分したナチス研究書1~~深尾重正著『ナチスの放送戦争』
大半がGHQによって焚書処分されたアルス社の『ナチス叢書』  前回はヒットラーの著書を紹介したので、今回はナチスに関する研究書を紹介することとしたい。  今は存在しないが、かつて株式会社アルスという出版社が存在した。詩人として有名な北原白秋...

GHQが焚書処分したナチス研究書2~~末次信正著『日本とナチス独逸』
日独伊三国同盟はなぜ結ばれたのか  前回のこのコーナーで株式会社アルスが出版した『ナチス叢書』の大半が焚書処分されていることを書いたが、今回も『ナチス叢書』のなかから末次信正 著『日本とナチス独逸』(昭和十五年十一月刊)の一部を紹介したい。...

GHQが焚書処分したナチス研究書3~~八条隆孟 著『ナチス政治論』
前回に引き続き、GHQによってシリーズの大半が焚書処分された株式会社アルスの『ナチス叢書』のなかから、今回は八条隆孟 著『ナチス政治論』(昭和十六年五月刊)という本を紹介したい。 ドイツ革命とその後の混乱  以前このブログで、ロシア革命はユ...

GHQが焚書処分したナチス研究書4~~水野正次 著『総力戦と宣伝戦:ナチス思想謀略の研究』
著者:水野正次について  前回まではアルス社の「ナチス叢書」の本を3点紹介させて頂いたが、今回は新民書房から昭和十六年七月に刊行された『総力戦と宣伝戦:ナチス思想謀略の研究』という本を紹介したい。  著者の水野正次がどんな人物なのかを知りた...

ナチス叢書『ナチスのユダヤ政策』(GHQ焚書)を読む
以前このブログでアルス社の「ナチス叢書」の何点かを紹介させていただいた。当時の「ナチス叢書」の広告を見ると、五十点以上が刊行される予定であったのだが、実際に刊行が確認できるのは二十五点にすぎず、GHQはその殆どすべて(二十四点)を焚書処分に...

ナチスが抬頭した背景を考える~~『ナチスのユダヤ政策』を読む・その2
第一次世界大戦を仕掛けたのもユダヤ人  前回の記事で『ナチスのユダヤ政策』(GHQ焚書・内務省検閲発禁図書)の中から、ロシア革命もドイツ革命もユダヤ人が仕掛けたことを解説している部分を紹介したが、第一次世界大戦(文中では「第一次欧州大戦」)...

『ナチスのユダヤ政策』を読む・その3
前回記事で、『ナチスのユダヤ政策』(GHQ焚書・内務省検閲発禁図書)に、ロシア革命の翌年にドイツ革命が少数のユダヤ人の共産主義者によって仕掛けられ、帝政ドイツが打倒された後ユダヤ人は、第一次大戦に向けての戦時体制移行を契機としてドイツ経済を...

『ナチスのユダヤ政策』(昭和16年刊:GHQ焚書)を読む~~その4
その後の悪性リンパ腫の治療とブログ再開について  昨年11月に悪性リンパ腫(びまん性大細胞型b細胞リンパ腫)の治療のために入院したが、今年1月上旬に私自身が院内で新型コロナに感染したために隔離病棟に移され、さらに細菌感染症に罹ってしまった。...

後期倭寇の実態はいかなるものであったのか~~倭寇4
明は海禁政策をとり「私貿易」を厳禁した。だが、当時すでに日本に送られる支那の貿易品には生活必需品がかなり含まれており、結果としてわが国の「私貿易」は盛んになったのだが、明の取締りが厳しくなると中国沿海地方の悪徳商人たちが利権を手中に収め、王直は長崎の五島や平戸に本拠を置きアジアの商圏を拡大していった。

シャムで活躍した山田長政とアユタヤの日本人町~~朱印船貿易と東南アジアの日本人4
現在のタイ国のアユタヤにも日本人町があった。16世紀の半ばからタイ国との交易が始まりその後日本人が住み着くようになり、寛永の末期には商人や、武勇を買われて王室に仕える者など8千人余の日本人が居住していた。山田長政はソンタム国王に認められ重用された記録があるが、その後江戸幕府が日本人の海外渡航と海外日本人の帰国を禁止し、アユタヤの日本人町は衰頽の一途をたどることとなる。

下記のリストで「分類」欄の
「〇」は、「国立国会図書館デジタルコレクション」でネットで一般公開されている本でログインの不要なもの。
」は「個人向けデジタル化資料送信サービス」の手続きをして、ログインすることによってネットで読める本
「×」はデジタル化されているが、国立国会図書館に行かないと読めない本
空欄は国立国会図書館に蔵書がないか、デジタル化未済であることを意味している

 もっとも国立国会図書館はこの分類をしばしば見直しており、これまで国立国会図書館に行かなければ読めなかった本が、個人向けデジタル化資料送信サービスで読めるようになったりすることもあれば、逆に、これまでネット公開されていた本がいきなり国立国会図書館に行かないと読めない本になったり、検索しても引っかからなくなることがたまにある。ひょっとして戦後の日本人に読ませたくない本は、こういう方法で今もコントロールされているのかと勘繰りたくなるところである。
 作業には万全の注意を払ってきたつもりだが、まだまだ誤りが見つかる可能性が高い。読者の皆さんが、もし誤りに気付かれた場合は、できるだけリストを修正していきたいので、コメントをいただくとありがたい。

タイトル 著者・編者 出版社 分類 国立国会図書館デジタルコレクションURL 出版年 備考
内鮮一体論 姜昌基  国民評論社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1268330 昭和14  
内鮮同化論 田中勲  田中勲 https://dl.ndl.go.jp/pid/1021430 大正14  
内地在住半島同胞銃後美談. 第2編 森高健一 編 中央協和会 https://dl.ndl.go.jp/pid/1062325 昭和19 協和叢書 ; 第18輯
内地部隊 西田 稔 正芽社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1720076 昭和17  
永井柳太郎氏興亜雄弁集 大日本皇道奉賛会 編 竜吟社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1267228 昭和19  
中島知久平氏と其革新政策 水島彦一郎  猶興書院 https://dl.ndl.go.jp/pid/1024188 昭和15  
なかつくに 肇国史詩 加藤一夫  竜宿山房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1128942 昭和17  
なぜ大日本は神国か 天野弘一 天野弘一 https://dl.ndl.go.jp/pid/1027797 昭和16  
謎の要塞写真 海野十三 ラジオ科学社   国立国会図書館に蔵書なし
あるいはデジタル化未済
昭和14  
ナチス運動史 J.ザール アルス https://dl.ndl.go.jp/pid/1044960 昭和16 ナチス叢書
ナチス経済建設 長守善  日本評論社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1278466 昭和14  
ナチス経済と欧州の新秩序 小穴 毅 朝日新聞社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1686976 昭和15  
ナチス厚生団 : KOF 権田保之助  栗田書店 https://dl.ndl.go.jp/pid/1064525 昭和17  
ナチス国民学校の教育内容 多田鉄雄 日独文化協会 https://dl.ndl.go.jp/pid/1071036 昭和17  
ナチス思想批判 蓑田胸喜  原理日本社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1268325 昭和15  
ナチス思想論 山本幹雄 アルス https://dl.ndl.go.jp/pid/1683554 昭和16 ナチス叢書 ; 8
ナチス社会建設の原理 中川与之助 富山房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1902893 昭和16 新経済体制叢書 ; 第2冊
ナチス十傑伝 貴志康人 日独文化出版局   国立国会図書館に蔵書なし
あるいはデジタル化未済
昭和17  
ナチス女子勤労奉仕 アン・マリー・キーフアー, エデイット・ベルガー
松田ふみ子 訳
アルス https://dl.ndl.go.jp/pid/1062156 昭和16 ナチス叢書 ; 24
ナチス新統制経済読本 小島精一  千倉書房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1902067 昭和13  
ナチス政治経済読本
 : 政党の崩壊からナチス政権の成立まで
エルマース 慶応書房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1260690 昭和12  
ナチス政治論 八条隆孟  アルス https://dl.ndl.go.jp/pid/1459133 昭和16 ナチス叢書 : 16
ナチス精神と日本精神 蓑田胸喜  原理日本社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1024669 昭和15  
ナチス戦時株式統制 高瀬太郎 同盟通信社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1068001 昭和18  
ナチス戦時経済の展望 石島栄 木村太郎 伊藤書店 https://dl.ndl.go.jp/pid/1061401 昭和16  
ナチス祖国愛の教育 新見吉治 三友社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1077253 昭和10  
ナチス体育基礎訓練 池田林儀  日本出版社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1125827 昭和18  
ナチスドイツ憲法論 大石義雄 白揚社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1152919 昭和16  
ナチス独逸再建史 高山菊次 教材社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1048137 昭和15  
ナチスドイツ青年詩集 われら戦う ラインホントシュルツェ 旺文社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1132131 昭和17  
ナチス独逸の解剖 森川覚三  コロナ社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1281649 昭和15  
ナチス独逸の建設者 E.G.Eロレンツ 黒水書房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1876367 昭和17  
ナチス独逸の国勢と興隆史 池田林儀  文松堂書店 https://dl.ndl.go.jp/pid/1044989 昭和19 青年独逸研究 ; 政治篇 2
ナチス独逸の財政建設 W.プリオン ダイヤモンド社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1276585 昭和19  
ナチス独逸の新物価政策 東京商工会議所編 東京商工会議所 https://dl.ndl.go.jp/pid/1085649 昭和13 商工調査 ; 第77號
ナチス独逸のスポーツ ゲルハルト・クラウゼ アルス https://dl.ndl.go.jp/pid/1125747 昭和16 ナチス叢書
ナチス独逸の総動員機構 上 東亜研究所 編 東亜研究所   国立国会図書館に蔵書なし
あるいはデジタル化未済
昭和18  
ナチスドイツの文化統制 齊藤秀夫 日本評論社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1044594 昭和16  
ナチス独逸を動かす人々 百々巳之助 刀江書院 https://dl.ndl.go.jp/pid/1256790 昭和14  
ナチスドイツを繞るヨーロッパの外交戦 ロオリングホーフエン 三沢廣次訳 東洋経済出版部 https://dl.ndl.go.jp/pid/1689317 昭和15  
ナチス闘争の理念 A.ローゼンベルグ 国協社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1044958 昭和15  
ナチス農業政策 救仁郷繁 渋川貞樹 共訳 三省堂 https://dl.ndl.go.jp/pid/1065989 昭和16  
ナチス農民政策 永川秀男 葛城書店 https://dl.ndl.go.jp/pid/1066012 昭和18  
ナチスの科学政策 深尾重光 アルス https://dl.ndl.go.jp/pid/1683556 昭和16 ナチス叢書
ナチスの株式取引所 ヴェ・プリオン 野中淳 訳 巌松堂書店 https://dl.ndl.go.jp/pid/1217740 昭和16  
ナチスの空軍 泉三郎 アルス https://dl.ndl.go.jp/pid/1062938 昭和16 ナチス叢書
ナチスの経済政策 東亜経済調査局 編 東亜経済調査局 https://dl.ndl.go.jp/pid/1280279 昭和10  
ナチスの社会政策 ハインリヒ・シュリツ アルス https://dl.ndl.go.jp/pid/1062020 昭和16 ナチス叢書
ナチスの宗教 丸川仁夫 アルス https://dl.ndl.go.jp/pid/1039904 昭和16 ナチス叢書
ナチスの商業政策 西谷弥兵衛  アルス https://dl.ndl.go.jp/pid/1278449 昭和15 ナチス叢書
ナチスの女性 波多野繁蔵  紙硯社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1439610 昭和17  
ナチスの世界政策 小島威彦 アルス https://dl.ndl.go.jp/pid/1441681 昭和16 ナチス叢書
ナチスの戦争論. 上巻
 (戦争・戦略・政治)
国防科学研究会 訳編 育生社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1454918 昭和13 現代国防研究叢書 ; 2
ナチスの戦争経済政策 小穴 毅 時代社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1222229 昭和15  
ナチスの戦争論 アドルフ・ヒットラー外七氏 金平太郎 訳 東邦書院 https://dl.ndl.go.jp/pid/1062729 昭和17  
ナチスの地理建設 川上健三  アルス https://dl.ndl.go.jp/pid/1267330 昭和16 ナチス叢書
ナチスの新金融政策 串本友三郎  立命館出版部 https://dl.ndl.go.jp/pid/1276548 昭和16  
ナチスの党及国家組織の研究 日独文化出版局調査部 編 日独文化出版局 https://dl.ndl.go.jp/pid/1437280 昭和17  
ナチスの放送戦争 深尾重正  アルス https://dl.ndl.go.jp/pid/1460312 昭和16 ナチス叢書
ナチスの民族教育 安藤堯雄 弘学社 https://dl.ndl.go.jp/pid/3463686 昭和17  
ナチスの優生政策 R.フレルクス橋本文夫 訳 理想社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1064517 昭和17  
ナチスのユダヤ政策 清水宣雄 アルス https://dl.ndl.go.jp/pid/10298645 昭和16 ナチス叢書
内務省検閲発禁図書
ナチズムと青年 近藤春雄 潮文閣 https://dl.ndl.go.jp/pid/1267331 昭和18 青年文化全集
ナチス労務動員体制研究 菊池春雄  東洋書館 https://dl.ndl.go.jp/pid/1444752 昭和16  
ナチ政治と我が科学技術 森川覚三  岡倉書房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1064689 昭和17  
ナチブ山 柴田賢次郎 成徳書院   国立国会図書館に蔵書なし
あるいはデジタル化未済
昭和18  
何故に齊藤孝雄君は懲罰に
附せられたる乎
道家斉一郎  森本耕 https://dl.ndl.go.jp/pid/1454479 昭和15  
何を語つたか : 滞京中の宇垣総督 矢部周  経済国策社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1270210 昭和9  
鍋島論語 葉隠読本 山本常朝 述 
大木陽堂解説 
教材社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1909443 昭和12  
奈破翁と秀吉の戦略比較論 伊藤政之助  富山房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1450649 昭和18 総力戦叢書 ; 第4冊
ナポレオンの対英戦争 石原莞爾  東亜聯盟協会 https://dl.ndl.go.jp/pid/1452563 昭和15  
涙の陸戦隊 福田善念 編 忠誠堂 https://dl.ndl.go.jp/pid/1460204 昭和16  
ナルヴィク
: 独逸陸軍上等兵クルト・W.マアレクの手記
クルト・W.マアレク 小野芳之助 訳 六興商事出版部 https://dl.ndl.go.jp/pid/1149662 昭和15  
南海激闘記 大東研究所 編 山海堂出版部   国立国会図書館に蔵書なし
あるいはデジタル化未済
昭和18  
南海の決死隊 茂野幽考  六芸社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1717048 昭和14  
南海の日章旗 津村敏行 海洋文化社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1900035 昭和17  
南海雄飛の人々 萩原新生  皇国青年教育協会 https://dl.ndl.go.jp/pid/1169277 昭和17  
難局打開の指針 井上昌彦 井上昌彦 https://dl.ndl.go.jp/pid/1113026 昭和9  
南京城 上巻 山本和夫 六芸社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1884725 昭和16 帰還作家書きおろし長篇小説純文学叢書 ; 第13回
南京偵緝隊 清水国治 東光堂 https://dl.ndl.go.jp/pid/1135290 昭和17  
楠公精神の研究 土橋真吉 大日本皇道奉賛会 https://dl.ndl.go.jp/pid/1038374 昭和18  
楠公のこゝろ 志村陸城 平凡社   国立国会図書館に蔵書なし
あるいはデジタル化未済
昭和16  
楠公の戦術上及精神上の教訓 林 弥三吉 兵書出版社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1256746 昭和12  
南支経済論 河合俊三  三笠書房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1276267 昭和16 現代学芸全書 ; 35
南支、南洋を国策的に観る 大阪毎日新聞社 編 大阪毎日新聞社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1023581 昭和10  
南支の農業農村 沼田政次 東洋社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1719178 昭和17  
南支を征く、征野に祈る、
青島戦記、北清観戦記
小林秀一、中山正雄、大阪朝日新聞、坪谷善四郎 潮文閣 https://dl.ndl.go.jp/pid/1686241 昭和15 戦争文学全集 第6巻
南支を征く 小林秀一 潮文閣 https://dl.ndl.go.jp/pid/1686969 昭和15  
南進基地を往く 杉山元治郎 協同公社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1157343 昭和17  
南進政策の再認識 飯沢章治 高山書院 https://dl.ndl.go.jp/pid/1884405 昭和14  
南進大日本史 森岡美子 春秋社松柏館 https://dl.ndl.go.jp/pid/1041574 昭和19  
南進日本 茂野幽考  霞が関書房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1030962 昭和15  
南進日本魂  南条蘆夫  鶴書房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1717184 昭和18 新日本国民選書
南進日本商人 日本経済研究会 編 伊藤書店 https://dl.ndl.go.jp/pid/1683561 昭和16  
南進日本の姿 岡村謹一 宋栄堂 https://dl.ndl.go.jp/pid/1061493 昭和18 青年修養講座
南進の心構へ 井上雅二  刀江書院 https://dl.ndl.go.jp/pid/1877670 昭和16  
南人邦人合流記 山口梧郎  新興音楽出版社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1918925 昭和18  
南進論の先駆者菅沼貞風 花園兼定  日本放送出版協会 https://dl.ndl.go.jp/pid/1058091 昭和17 ラジオ新書 ; 12
南蛮通交志 松原晩香 大日本出版 https://dl.ndl.go.jp/pid/1918899 昭和17  
南風に翔る 飯島幡司 養徳社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1062554 昭和19  
南米と移民 結城朝八  古今書院 https://dl.ndl.go.jp/pid/1280267 昭和3  
南方開拓を語る 井上雅二  畝傍書房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1716777 昭和17  
南方亜細亜の文化 満鉄東亜経済調査局 大和書房 https://dl.ndl.go.jp/pid/3438270 昭和17 新亜細亜叢書 ; 4
南方移民村 浜田隼雄 海洋文化社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1885906 昭和17  
南方概観・資源  南方研究会 編 新経済社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1065684 昭和17 南方経済研究. 第1 
南方開拓者の指標
南米移民の体験を基として
古関徳弥  文憲堂 https://dl.ndl.go.jp/pid/1276413 昭和17  
南方開拓者列伝 三沼登志雄 新生堂 https://dl.ndl.go.jp/pid/1042943 昭和18  
南方開発史 井出季和太 皇国青年教育協会 https://dl.ndl.go.jp/pid/1719148 昭和17  
南方科学紀行 多田礼吉 科学主義工業社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1876567 昭和18  
南方各国雄飛案内 田原春次 清水書房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1061495 昭和17  
南方共栄圏 飯沢章治 高山書院 https://dl.ndl.go.jp/pid/1153652 昭和15  
南方共栄圏経済研究 横浜高商太平洋貿易研究所 大東書院 https://dl.ndl.go.jp/pid/1061260 昭和17  
南方共栄圏視察と探訪 大谷敏治  三省堂 https://dl.ndl.go.jp/pid/1044185 昭和16  
南方共栄圏と北方 早尾虎雄 大東亜書院 https://dl.ndl.go.jp/pid/1044016 昭和18  
南方共栄圏と華僑 渡辺武史  二松堂 https://dl.ndl.go.jp/pid/1281508 昭和16  
南方共栄圏とその性格 早坂義雄 霞が関書房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1048143 昭和15  
南方共栄圏の全貌 佐藤 弘 編 旺文社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1044084 昭和17  
南方共栄圏の仏教 長井真琴 前野書店 https://dl.ndl.go.jp/pid/1040265 昭和17 日本仏教鑽仰会叢書
南方共栄圏の仏教事情 中島莞爾 甲子社書房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1040270 昭和17  
南方共栄圏の労働問題 協調会 編 協調会出版部 https://dl.ndl.go.jp/pid/1902859 昭和17  
南方共栄圏を語る 高橋三吉  大日本雄弁会講談社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1276418 昭和16  
南方教室 狩野近雄  狩野近雄 https://dl.ndl.go.jp/pid/1267120 昭和18  
南方軍政論 筒井千尋 日本放送出版協会 https://dl.ndl.go.jp/pid/1062871 昭和19  
南方経営の具体的方途 石原廣一郎 述 交通展望社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1061485 昭和17  
南方経営論 高橋和世  愛国新聞社出版部 https://dl.ndl.go.jp/pid/1276289 昭和17  
南方経済資源総攬第4巻
佛印の經濟資源 
逸見重雄 東亜政経社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1065750 昭和18  
南方経済資源総攬第6巻
マライの経済資源
大谷敏治  東亜政経社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1065753 昭和18  
南方経済資源総攬第7巻
ビルマの経済資源
蒲池 清 東亜政経社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1065754 昭和17  
南方経済資源総攬第9巻
フィリピンの経済資源
大谷喜光 東亜政経社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1065757 昭和17  
南方経済資源総攬第12巻
オーストラリア・ニュージーランドの経済資源
金子鷹之助 清川正二 東亜政経社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1065761 昭和18  
南方経済と開発 中外商業新報社経済部 編 高山書院 https://dl.ndl.go.jp/pid/1065696 昭和17  
南方経済の進路 藤井誠一 鶴書房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1061484 昭和18  
南方経済の進路 大形太郎  高山書院 https://dl.ndl.go.jp/pid/1276285 昭和17  
南方経済の建設 藤田武雄 朝日新聞社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1061210 昭和17 朝日時局新輯 第27
南方経綸 立野斗南  野田経済研究所 https://dl.ndl.go.jp/pid/1268321 昭和11  
南方見学 小山嘉寿栄  アルス https://dl.ndl.go.jp/pid/1720010 昭和19  
南方圏建設の構想 野村合名会社 [編] 東海堂 https://dl.ndl.go.jp/pid/1439304 昭和17  
南方原住民の歌謡 浜野 修 博文館 https://dl.ndl.go.jp/pid/1062623 昭和19 博文館文化選書
南方圏商品学 南種康博  地人書館 https://dl.ndl.go.jp/pid/1902866 昭和18  
南方建設の基本問題 山本忠次 編 内外書房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1902820 昭和17  
南方建設の根本政策 景山哲夫  明善社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1267554 昭和17  
南方圏綜合講座 第一巻 府立東京商工奨励館編 研進社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1044088 昭和18  
南方圏統治概説 一原有常 海洋文化社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1061486 昭和17  
南方圏の現実と太平洋 山田文雄  万里閣 https://dl.ndl.go.jp/pid/1281503 昭和16 国防文化撰書 ; 第1
南方圏の生活医学 佐藤正  東京堂 https://dl.ndl.go.jp/pid/1071053 昭和17  
南方圏の全貌 南方問題研究所 南方問題研究所 https://dl.ndl.go.jp/pid/1042281 昭和18  
南方圏のゴム資源 麻生与志夫 朝日新聞社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1066944 昭和17 朝日時局新輯  第32
南方圏の資源 第一巻 マレー篇 小林 碧 日光書院 https://dl.ndl.go.jp/pid/1065740 昭和17  
南方圏の宗教 仏教研究会 編 大東出版社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1918909 昭和17  
南方圏の展望 縄田正造 明治図書 https://dl.ndl.go.jp/pid/1902982 昭和17  
南方圏の人々 北村宗之助 桃渓書房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1044020 昭和18  
南方圏文化史講話 板沢武雄  盛林堂書店 https://dl.ndl.go.jp/pid/1918433 昭和17  
南方交易論 浅香末起 浅香末起 https://dl.ndl.go.jp/pid/1872105 昭和18  
南方航海記 佐藤清太郎 遠藤書店 https://dl.ndl.go.jp/pid/1060508 昭和17  
南方交通論 島田孝一 千倉書房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1872159 昭和18  
南方資源と日本経済 金子鷹之助  東京講演会出版部 https://dl.ndl.go.jp/pid/1280957 昭和17  
南方資源論 産業統計研究所 編 東亜堂 https://dl.ndl.go.jp/pid/1073884 昭和15  
南方事情早わかり 矢代不美夫 婦女界社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1044095 昭和17  
南方周紀 岡野繁蔵 主婦の友社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1878161 昭和19  
南方宗教事情とその諸問題 大日仏教会 編 東京開成館 https://dl.ndl.go.jp/pid/1918957 昭和17  
南方翔破万里 岡崎文勲 太平洋協会出版部 https://dl.ndl.go.jp/pid/1043868 昭和18  
南方植産資源論 田中長三郎 養賢堂 https://dl.ndl.go.jp/pid/1065770 昭和18  
南方諸国の資源と産業 賀川英夫 ダイヤモンド社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1065730 昭和17  
南方書の研究と解説 遠藤健二 編 遠藤書店   国立国会図書館に蔵書なし
あるいはデジタル化未済
昭和17  
南方新建国 永田 稠 日本力行会 https://dl.ndl.go.jp/pid/1702615 昭和17 建国物語 ; 第3編
南方新建設講座 南方圏研究会 大阪屋号書店 https://dl.ndl.go.jp/pid/1044561 昭和18  
南方生活と衛生上の対策 泰山弘道  大同印書館 https://dl.ndl.go.jp/pid/1071054 昭和17  
南方政策を現地に視る 日本外事協会 編 日本外事協会 https://dl.ndl.go.jp/pid/1222090 昭和11  
南方生命を視察して 武富邦茂  南方経済調査会   国立国会図書館に蔵書なし
あるいはデジタル化未済
昭和12  
南方石油経済 宇井丑之助 千倉書房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1877934 昭和17  
南方拓殖第一報 永田 稠 日本力行会 https://dl.ndl.go.jp/pid/1061492 昭和18 建国物語 ; 第4編
南方地域の鉄鉱 第2部 東亜研究所 編 東亜研究所   国立国会図書館に蔵書なし
あるいはデジタル化未済
昭和17 東亜研究所資料. 丙第239B
南方地域の鉱物及鉱業 木下亀城 井田書店 https://dl.ndl.go.jp/pid/1060450 昭和19  
南方地域文化と資源 谷山整三 厚生閣 https://dl.ndl.go.jp/pid/1065772 昭和18  
南方地勢論 江沢譲爾 千倉書房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1045003 昭和18 南方経済大系
南方統治の諸問題 秋永肇  日光書院 https://dl.ndl.go.jp/pid/1276410 昭和18  
南方に於ける資本関係 樋口弘  味灯書屋 https://dl.ndl.go.jp/pid/1270077 昭和17  
南方の衣食住 三吉明十 朝日新聞社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1062562 昭和17  
南方の国めぐり 武富邦茂  新潮社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1265703 昭和17 新日本少年少女文庫 ; 第18篇
南方の資源 細田秀造  朝日新聞社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1065725 昭和17 朝日時局新輯  第31
南方の将来性 台湾と蘭印を語る 大阪毎日新聞社 編 大阪毎日新聞社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1222230 昭和15  
南方の生活科学 南方生活研究会編 読売新聞社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1071055 昭和18  
南方の悲歌 薩摩雄次 金星堂 https://dl.ndl.go.jp/pid/1045116 昭和17  
南方の民族 羽生操  興風館 https://dl.ndl.go.jp/pid/1453161 昭和19  
南方の木材資源 田平 寛 七丈書院 https://dl.ndl.go.jp/pid/1067453 昭和17  
南方の歴史 佐藤秀男 清水書房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1042500 昭和18  
南方発展の知識 柴田賢一  青年書房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1042501 昭和17  
南方発展史話 有山勝隆 大阪宝文館 https://dl.ndl.go.jp/pid/1041564 昭和18  
南方仏教の様態 竜山章真  弘文堂 https://dl.ndl.go.jp/pid/1040278 昭和17  
南方文化施設の接収 田中館秀三  時代社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1267166 昭和19  
南方文化圏と植民教育 舟越康壽 第一出版協会   国立国会図書館に蔵書なし
あるいはデジタル化未済
昭和18  
南方文化論 坂本徳松  大阪屋号書店 https://dl.ndl.go.jp/pid/1270051 昭和17  
南方への翹望 善隣協会 編 目黒書店 https://dl.ndl.go.jp/pid/1044577 昭和17  
南方への指標 川本邦雄 朝日新聞社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1061487 昭和17  
南方報告 東亜研究所 編 毎日新聞社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1044576 昭和18  
南方民族運動 満鉄東亜経済調査局 大和書店 https://dl.ndl.go.jp/pid/1044549 昭和18 新亜細亜叢書. 第3 
南方民族運動史 片山真吉 モダン日本社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1877419 昭和17  
南方問題十講 古野清人 編 第一書房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1044017 昭和17  
南方遊記 最上政五 交通研究社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1217026 昭和14  
南方要塞 火野葦平 小山書店   国立国会図書館に蔵書なし
あるいはデジタル化未済
昭和19  
南方労働力の研究 鈴木舜一 東洋書院 https://dl.ndl.go.jp/pid/1902839 昭和17  
南方を解剖する 日本学術探検協会編 元元書房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1032277 昭和17  
南洋華僑と経済 大形太郎  聖紀書房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1281278 昭和17  
南洋記 : 踏査紀行 安藤盛  興亜書院 https://dl.ndl.go.jp/pid/1112920 昭和14  
南洋羈旅 堀内一雄 堀内一雄 https://dl.ndl.go.jp/pid/1213095 昭和8  
南洋建設講座 国防協会 松山書房 https://dl.ndl.go.jp/pid/1044021 昭和18  
南洋諸島の話 : 海外発展史 安里延  学習社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1720501 昭和17 学習社文庫
南洋侵略史 柴田賢一  興亜日本社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1276434 昭和17  
南洋生活心得と馬来語 若林文次郎 綜文社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1111049 昭和17  
南洋大観 山田毅一 平凡社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1225269 昭和9  
南洋と華僑 井出季和太 三省堂 https://dl.ndl.go.jp/pid/1882848 昭和16  
南洋と松江春次 能仲文夫 時代社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1057826 昭和16  
南洋に於ける帝国の権利 蜷川新  清水書店 https://dl.ndl.go.jp/pid/1222189 昭和12  
南洋に於ける日本の投資と貿易 樋口弘  不明 https://dl.ndl.go.jp/pid/1267568 昭和16  
南洋年鑑. 第4回版下巻 台湾総督府外事部 編 台湾総督府外事部 https://dl.ndl.go.jp/pid/1142399 昭和18  
南洋の資源と共栄圏貿易の将来 景山哲夫  八紘閣 https://dl.ndl.go.jp/pid/1871212 昭和16  
南洋の文化と土俗 : 東印度民族誌 宮武正道  天理時報社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1460063 昭和17  
南洋の歴史と現実 柴田賢一  帝国産業法規社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1042288 昭和17  
南洋白人搾取史 仲小路彰 戦争文化研究所 https://dl.ndl.go.jp/pid/1037065 昭和16 世界興廃大戦史 東洋戦史23
南洋は招く 権藤重蔵 日本公論社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1687002 昭和14  
南洋風物誌 鈴木經勳  日本講演協會 https://dl.ndl.go.jp/pid/1900040 昭和19  
南洋風土記 : 在南二年の体験記録 岡田浩治 南光書院 https://dl.ndl.go.jp/pid/1044074 昭和17  
南洋へ! : 蛮島を踏破して 島崎新太郎 新時代社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1225249 昭和6  
南洋民族誌 沢田 謙 日本放送協会 https://dl.ndl.go.jp/pid/1062716 昭和17 ラジオ新書 ; 92
南洋木材資源概要 小西于比古 編 南洋経済研究所出版部   国立国会図書館に蔵書なし
あるいはデジタル化未済
昭和17  
南洋物語 柴田賢一  日本青年館 https://dl.ndl.go.jp/pid/1276416 昭和16  
南洋問題の真相と国民の覚悟 田口孝雄 大生社 https://dl.ndl.go.jp/pid/1053152 昭和15  
南洋を科学する 植物資源の化学 藤永文治郎 理化書院 https://dl.ndl.go.jp/pid/1065728 昭和17  
南洋を中心とする東亜の海運 東亜研究所 編 東亜研究所   国立国会図書館に蔵書なし
あるいはデジタル化未済
昭和17 東亜研究所資料丁第33号

コメント

タグ

GHQ検閲・GHQ焚書220 対外関係史81 中国・支那66 地方史62 ロシア・ソ連59 反日・排日49 イギリス46 神戸大学 新聞記事文庫44 アメリカ44 共産主義39 情報戦・宣伝戦38 ユダヤ人36 神社仏閣庭園旧跡巡り36 日露戦争33 軍事31 欧米の植民地統治31 著者別31 神仏分離31 京都府30 政治史29 外交28 コミンテルン・第三インターナショナル27 廃仏毀釈27 朝鮮半島26 テロ・暗殺24 対外戦争22 キリスト教関係史21 支那事変20 西尾幹二動画20 菊池寛19 一揆・暴動・内乱17 満州17 豊臣秀吉17 ハリー・パークス16 大東亜戦争15 ドイツ14 紅葉13 海軍13 ナチス13 西郷隆盛12 東南アジア12 神仏習合12 陸軍11 ルイス・フロイス11 倭寇・八幡船11 アーネスト・サトウ11 情報収集11 満州事変10 人種問題10 スパイ・防諜10 分割統治・分断工作10 奴隷10 大阪府10 奈良県10 徳川慶喜10 不平士族10 インド10 フィリピン10 戦争文化叢書10 ペリー9 和歌山県9 イエズス会9 神社合祀9 国際連盟9 岩倉具視9 フランス9 寺社破壊9 伊藤痴遊9 欧米の侵略8 伊藤博文8 文化史8 A級戦犯8 関東大震災8 木戸孝允8 韓国併合8 兵庫県8 自然災害史8 ロシア革命8 オランダ8 小村寿太郎7 ジョン・ラッセル7 飢饉・食糧問題7 山中峯太郎7 修験7 大久保利通7 徳川斉昭7 ナチス叢書7 ジェイコブ・シフ6 中井権次一統6 兵庫開港6 奇兵隊6 永松浅造6 ロッシュ6 紀州攻め5 高須芳次郎5 児玉源太郎5 大隈重信5 滋賀県5 ウィッテ5 ジョン・ニール5 武藤貞一5 金子堅太郎5 長野朗5 日清戦争5 5 隠れキリシタン5 アヘン5 財政・経済5 山縣有朋5 東京奠都4 大火災4 日本人町4 津波4 福井県4 旧会津藩士4 関東軍4 東郷平八郎4 井上馨4 阿部正弘4 小西行長4 山県信教4 平田東助4 堀田正睦4 石川県4 第二次世界大戦4 南方熊楠4 高山右近4 乃木希典4 F.ルーズヴェルト4 4 三国干渉4 フランシスコ・ザビエル4 水戸藩4 日独伊三国同盟4 台湾4 孝明天皇4 スペイン4 井伊直弼4 西南戦争4 明石元二郎3 和宮降嫁3 火野葦平3 満洲3 桜井忠温3 張作霖3 プチャーチン3 生麦事件3 徳川家臣団3 藤木久志3 督戦隊3 竹崎季長3 川路聖謨3 鹿児島県3 士族の没落3 勝海舟3 3 ファシズム3 日米和親条約3 平田篤胤3 王直3 明治六年政変3 ガスパル・コエリョ3 薩英戦争3 福永恭助3 フビライ3 山田長政3 シュペーラー極小期3 前原一誠3 菅原道真3 安政五カ国条約3 朱印船貿易3 北海道開拓3 島津貴久3 下関戦争3 イザベラ・バード3 タウンゼント・ハリス3 高橋是清3 レーニン3 薩摩藩3 柴五郎3 静岡県3 プレス・コード3 伴天連追放令3 松岡洋右3 廃藩置県3 義和団の乱3 文禄・慶長の役3 織田信長3 ラス・ビハリ・ボース2 大政奉還2 野依秀市2 大村益次郎2 福沢諭吉2 ハリマン2 坂本龍馬2 伊勢神宮2 富山県2 徴兵制2 足利義満2 熊本県2 高知県2 王政復古の大号令2 三重県2 版籍奉還2 仲小路彰2 南朝2 尾崎秀實2 文明開化2 大江卓2 山本権兵衛2 沖縄2 南京大虐殺?2 文永の役2 神道2 淡路島2 北条時宗2 徳島県2 懐良親王2 地政学2 土一揆2 2 大東亜2 弘安の役2 吉田松陰2 オールコック2 領土問題2 豊臣秀次2 板垣退助2 島根県2 下剋上2 武田信玄2 丹波佐吉2 大川周明2 GHQ焚書テーマ別リスト2 島津久光2 日光東照宮2 鳥取県2 足利義政2 国際秘密力研究叢書2 大友宗麟2 安政の大獄2 応仁の乱2 徳富蘇峰2 水野正次2 オレンジ計画2 オルガンティノ2 安藤信正2 水戸学2 越前護法大一揆2 江藤新平2 便衣兵1 広島県1 足利義持1 シーボルト1 フェロノサ1 福岡県1 陸奥宗光1 穴太衆1 宮崎県1 重野安繹1 鎖国1 藤原鎌足1 加藤清正1 転向1 岐阜県1 宮武外骨1 科学・技術1 五箇条の御誓文1 愛知県1 トルーマン1 伊藤若冲1 ハワイ1 武藤山治1 上杉謙信1 一進会1 大倉喜八郎1 北条氏康1 尾崎行雄1 石油1 スターリン1 桜田門外の変1 徳川家光1 浜田弥兵衛1 徳川家康1 長崎県1 日野富子1 北条早雲1 蔣介石1 大村純忠1 徳川昭武1 今井信郎1 廣澤眞臣1 鉄砲伝来1 イタリア1 岩倉遣外使節団1 スポーツ1 山口県1 あじさい1 グラバー1 徳川光圀1 香川県1 佐賀県1 士族授産1 横井小楠1 後藤象二郎1 神奈川県1 東京1 大内義隆1 財政・経済史1