2021-07-02

スポンサーリンク
国会図書館デジタルコレクション

長野朗の『支那の真相』、『我等世界に何を学ぶ可き乎』を読む

 このブログで長野朗(ながの あきら)の著書をいくつか紹介させて頂いたが、長野は戦前の代表的な中国通で多くの著書を残している。彼の著書のうち十八点がGHQ焚書図書となっており、没収された本の多さでは三番目にランクされる人物である。 今回は...
0
スポンサーリンク